映画「斉木楠雄のΨ難」フル動画を視聴するならDVDレンタルよりU-NEXT!無料に近い値段で見れる!

更新日:

斉木楠雄のΨ難

超能力を持つ高校生、斉木楠雄を中心に起きる騒動を描いたギャグ作品「斉木楠雄のΨ難(さいなん)」。

アニメも放送された人気作の実写化で、主演の山崎賢人さん、新井浩文さんなどの豪華な科スティングも話題になりました。

そんな「斉木楠雄のΨ難」の動画配信サービスで見れます。なかでもU-NEXTは登録時に受け取れる600ポイントを使うことで、756円の「斉木楠雄のΨ難」が156円と低料金で視聴できますよ。

ここでは、映画「斉木楠雄のΨ難」のあらすじや登場人物、見どころなどをくわしくご紹介します。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

U-NEXT・Amazonプライムビデオ・dTVを比較

「斉木楠雄のΨ難」はU-NEXTとAmazonプライムビデオ、dTVで配信されています。

この2つのうち、どちらがお得に映画を視聴できるかを比較してみました!

どの配信サービスで「斉木楠雄のΨ難」を見るのがお得?

U-NEXT Amazonプライムビデオ dTV
月額料金 1,990円 年会費3,990円(月換算325円)
月会員料金400円
500円
作品料金 700円(税込756円) レンタル…399円
購入…2,500円
756円
お試し無料期間 31日間 31日間 31日間
他メリット 初回登録600ポイント分が受け取れる アニメ本編も配信中(1エピソード216円~) 特になし
公式サイト U-NEXT Amazonプライムビデオ dTV

3つを比較するとレンタル視聴料金だけを見れば、Amazonプライムビデオがお得です。

ただし、U-NEXTは初めて登録すると600ポイントのプレゼントが受け取れます。このポイントを利用すれば、通常レンタル756円の「斉木楠雄のΨ難」が、156円で見ることができますよ!

しかも登録から31日間は月額料金がかからないお試し期間です。

Amazonプライムビデオ の399円よりも安いので、 U-NEXT で「斉木楠雄のΨ難」を視聴することをおすすめします。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

「斉木楠雄のΨ難」の登場人物とキャストを紹介

映画「斉木楠雄のΨ難」は、「勇者ヨシヒコ」シリーズや、実写版「銀魂」などで話題の福田雄一監督作品です。

いわゆる福田組と言われる豪華俳優陣がたくさん出演していて、体の張ったテンポの良いギャグが楽しめますよ。

ここでは、個性的なキャラクター、演じている俳優をご紹介します。

斉木 楠雄(さいき くすお)…山崎賢人

本作の主人公。

生まれて10日目から両親と話せるほどの超能力の持ち主。

念動力、千里眼、テレポーテーション、透視、テレパシーまであらゆる超能力を使えます。

生まれた瞬間からその超能力ゆえ、普通の人のように人生を楽しめないことに悩んでおり、万能でありながら「生まれつきすべてを奪われている人間」と自分を評価しています。

ピンクの頭髪に、頭部に2本のアンテナがついた変わった風貌ですが、関わる人全員に催眠術をかけて、普通の見た目だと認識させています。

この2本のアンテナは能力制御装置。

うっかり外してしまえば、ちょっとした拍子に東京を崩壊させるほどの能力を発揮してしまいます。

「恕所の奇妙な冒険」や、「氷菓」など、立て続けに実写映画に出演している山崎賢人さんが、変わり者の斉木楠雄を演じています。

燃堂 力(ねんどう りき)…新井弘文

斉木楠雄のクラスメイト。

チンパンジーよりも何も考えていないため、唯一斉木がテレパシーで思考を読み取ることができません。

なぜか斉木を相棒と呼び、いっしょに行動をする機会が多くあります。

見た目は金髪のモヒカン、ケツ顎というインパクトのある見た目ですが、母親がいないことが多いため家事は一通りこなせる家庭的な一面も。

俳優は福田作品に多く登場している、新井浩文さん。38歳で演じる高校生役が話題になりました。

海藤 瞬(かいとうしゅん)…吉沢亮

「漆黒の翼」というキャラで高校生活を送る、いわゆる中二病患者。

高校デビューをしようと考えすぎた結果、中二病になってしまいました。

ですが本来は引っ込み思案で素直な性格ゆえ、まわりに騙されて騒動に巻き込まれることが多くあります。

中二病ですが容姿は良いので女子にはモテています。

照橋 心美(てるはし ここみ)…橋本環奈

斉木のクラスメイトで、学園一のマドンナ。

他校でも知られるほどの美貌の持ち主で、その美しさから買い物に行くだけでVIP扱いされるなどイージーモードな人生を歩んできました。

表向きは控えめでやさしい性格ですが、実は内面は「自分は神に溺愛されている」と自画自賛するほどの自信過剰人間。

全人類の夢と希望を叶えるためにあえて完璧な美少女を演じ続けています。

その内面を知る斉木だけが心美を特別扱いしません。

自分になびかない斉木のことを気にかけていて、何かとちょっかいを出してきます。

「斉木楠雄のΨ難」のあらすじ・見どころと感想≪ネタバレなし≫

映画「斉木楠雄のΨ難」はシュールなギャグ、少年漫画が好きな人ならクセになるストーリーです。

ここでは、そんな映画のあらすじ、見どころポイントをネタバレなしでご紹介します!

「斉木楠雄のΨ難」のあらすじ

生まれつき超能力を与えられ、育ってきた斉木楠雄。

能天気でのほほんとした両親に育てられ、無事高校2年生となっていました。

しかし、超能力を操れることから、気になる女性を見てもテレパシーで心が読めてしまったり、勉強せずとも試験の解答が全部わかったり、苦労をしたくてもできない悩みを持っています。

高校生活を送る斉木の目標は、毎日平凡に目立たず生きること。

成績は中の上を保ち、オカルト部に所属するごく普通な男子高校生の生活を送ることを常に考えてきました。

そんな斉木の友人は、何も考えていないゆえ思考を読めない燃堂力、中二病の海藤瞬などの個性的な人物ばかり。

さらにクラス一のマドンナ、照橋心美からも一方的に好意をもたれるなど、結局普通ではない日常を送っています。

高校2年の学園祭を迎えた斉木。

年1回の一大イベントに学校全体が浮き足立っていました。

しかし毎年盛り上がり過ぎて近所からのクレームも多い学園祭。

これ以上トラブルが起きれば、学園祭がなくなる可能性があると担任から釘を刺されていました。

実は斉木は学園祭の自由時間中に、毎年テレポートを使って日帰りの温泉旅行をするのが楽しみの一つ。

学園祭がなくなればこの楽しみが味わえなくなる。

斉木はしぶしぶ学園祭をなくさないため、密かに超能力を使って学園祭中のトラブルを解消することにしました。

はたして、斉木は無事トラブル続きの学園祭を終わらせられるのか?

たった1日のうちに起きる数々の災難に、斉木は巻き込まれていきます。

「斉木楠雄のΨ難」の見どころと感想

映画「斉木楠雄のΨ難」の見どころをご紹介します。

超能力を持つ男子高校生の日常を描いたシュールな世界観

主人公の斉木楠雄はたまたま超能力を持って生まれただけで、感覚は普通の男子高校生と何も変わりません。

テレビゲームが好きで学校行事に参加するのはちょっとだるい、どこにでもいる高校2年生です。

しかし、普通に過ごしたいのに持って生まれた超能力がそれを邪魔します。

たとえば斉木は常に黄色のサングラスをかけていますが、これは目を合わせた相手が勝手に石化してしまうため。

ほかにも少女漫画のように壁ドンをしようものなら、校舎もろとも壊すほどの破壊力の持ち主。

常識人でもっとも高校生らしい感覚を持っているのに、普通に生きることができな

い悲しい宿命を背負っています。

そんな斉木を中心に、ちょっとした出来事が火種になって毎回大きな騒動に発展していくのが「斉木楠雄のΨ難」。

映画では文化祭をきっかけに、なぜか地球滅亡の危機に陥る壮大な展開になっていきます。

予想がつかない大騒動、ニヤリとしてしまうシュールな笑いが楽しめる映画です。

実力派キャストの型破りな演技が面白い

「斉木楠雄のΨ難」は、斉木以外も非常に濃く個性しかない人物ばかりです。

斉木を相棒と呼ぶ燃堂を演じるのは、なんとアラフォーの新井浩文さん。

それだけでもユニークですが、特にハマり役と言われたのが心美を演じる橋本環奈さんです。

橋本さん演じる心美は、美少女がゆえ絶対的な自信の持ち主でどす黒い性格をしています。

テレパシーでそんな内面を見抜いている斉木は、唯一心美に惚れない異性。

そこで心美はたびたび計画を練って、斉木に振り向かせようと行動を起こします。

裏表の激しく妄想癖のある心美を、橋本環奈さんが振り切れた熱演をしたことが話題になりました。

美少女とは思えない白眼をむいた顔芸は必見です!

とてもテンポが良く楽しい作品なので、シリアスな作品が苦手な人も心から笑えます。

福田雄一監督作品が好きなら絶対ハマる!家族全員で笑える作品

実写版「斉木楠雄のΨ難」は、かつて「笑っていいとも!」や「ピカルの定理」などのバラエティ番組を担当していた福田雄一監督作品です。

今ノリに乗っている映画監督の一人で、これまで「勇者ヨシヒコ」「変態仮面」「銀魂」などの実写映画を多く成功させてきました。

今作でもシュールなギャグが多く、福田監督作品のテイストが好きな人なら間違いなくハマる映画です。

原作からそのまま抜け出したようなクオリティの高い登場人物、テンポの良いストーリー展開で家族全員で楽しめる内容になっています。

暗い映画、むずかしい映画が苦手な人でも気軽に見ることができるので、眠る前やゆっくり休みたいときに力を抜いて見たい作品です。

まとめ

映画「斉木楠雄のΨ難」は、4月18日から各動画配信サービスで配信がはじまっています!

少しでもお得に見たいのならU-NEXTでの視聴がおすすめです。

U-NEXTはレンタル料金が756円となっていますが、登録した際に600ポイントのプレゼントつき。このポイントを使えばたったの156円で映画を見ることができるので、DVDをレンタルするよりもかなりお得ですよ。

本編は1時間半と短めで、肩の力を抜いて見れる楽しい作品です。

まだ見ていない人は、ぜひ家族全員で「斉木楠雄のΨ難」を視聴してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

関連おすすめ記事

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

-映画(邦画)

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2019 All Rights Reserved.