【完全版】DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法6選!画質・接続の仕方と視聴方法で選び方を解説!!

更新日:

DAZNをテレビで見る方法 トップ画像DAZNをTV(テレビ)へ出力する製品をまとめてみました。

現在TV(テレビ)出力する製品は色々あって、値段も使い方も様々で迷ってしまいますよね。

そこで今回は、おすすめ製品とその特徴についてご紹介します。

説明見てもわからないよ・・・結局DAZNをテレビで見るにはどれがいいの?と最初に思った方に一番おすすめなのは、Fire TV Stickです。

価格が安く、リモコン付属で操作も簡単。迷ったならFire TV Stickを選べば間違いありません!

それでは、製品の特徴をおすすめ順に詳しく見ていきましょう。

DAZNをTV(テレビ)に出力できる製品

【おすすめ第1位】Fire TV Stick

Fire TV Stick

Fire TV Stick
価格 ¥ 4,980
対応端末 Android、iPhone、iPad
Wi-Fi環境 必須
ミラーリング
キャスト

Fire TV Stick

【概要】

  • Amazonが販売するHDMI接続で、TV(テレビ)に出力する端末
  • スマートフォン・タブレット・PC(パソコン)の映像をTVに出力することもできます

【評価ポイント】

  • Fire TV Stick専用アプリで、DAZNが視聴可能 (スマホ・タブレット不要)
  • 価格が他の製品と比べて安い
  • リモコンが付属しているのでFire TV Stick単体で使用でき、インターネット閲覧やAmazonプライムなども利用できます
Amazon
¥4,980 (2018/07/23 11:24:29時点 Amazon調べ-詳細)

4K・HDR対応の上位機種

ちなみに、Fire TV Stickの上位モデルで4K対応のFire TVがあります。

ただし、DAZNは現在4K放送に対応されていないので、基本的にはFire TV Stickで問題ありません。

Fire TV
価格 ¥8,980

今回紹介する上位機種の中では最も価格が安く、アプリの起動がとても速いのでストレスを感じません。

Fire TV StickとFire TVで楽しめるコンテンツや操作方法はほとんど同じです。

高画質で動画を視聴したい方や、ハイスペックゲームを楽しみたい方におすすめです。

※DAZNはまだ4K放送に対応していません。
Amazon
¥8,980 (2018/07/22 22:01:46時点 Amazon調べ-詳細)

【おすすめ第2位】Chromecast

Chromecast

Chromecast
価格 ¥ 4,978
対応端末 Android、iPhone、iPad
Wi-Fi環境 必須
ミラーリング
キャスト

【概要】

  • Googleが販売するHDMI接続で、TV(テレビ)に出力する装置
  • スマートフォン・タブレット・PC(パソコン)の映像をTVに出力することもできます

【評価ポイント】

  • 価格が他の製品と比べて安い
  • ミラーリングとキャストの両方に対応している (ミラーリング対応はAndroid端末の一部のみ可)
  • 無線で操作可能 (スマホ・タブレットで操作)

※ChromecastはAmazonでは販売されていません

【4K・HDR対応の上位機種】

Chromecastにも4K対応の上位モデルがあります。

Chromecast Ultra   
価格 ¥9,720

価格はFire TVと比べて少し高いです。

ChromecastとChromecast Ultraの操作方法や楽しめるコンテンツはほとんど同じです。

超高速な情報処理能力で高画質動画をサクサク楽しみたい方におすすめです。

※DAZNはまだ4K放送に対応していません。

※Chromecast UltraもAmazonでは販売されていません

【おすすめ第3位】Apple TV

Apple TV

Apple TV
価格 ¥ 19,426
対応端末 iPhone、iPad
Wi-Fi環境 必須
ミラーリング
キャスト ×

【概要】

  • アップルが販売しているiPhone、iPad、iPodをHDMI接続で、TV(テレビ)に出力可能

【評価ポイント】

  • 無線で操作可能 (リモコン付属)
  • ミラーリングのため、DAZNアプリ自体をTV(テレビ)に出力できる
  • iTunes Storeで購入したコンテンツや、映画なども視聴できます

※Apple TVはAmazonでは販売されていません

【おすすめ第4位】PS4・PS3

PS4・PS3

PS4・PS3
価格 ¥ 29,980~
対応端末 本体のみ
Wi-Fi環境 必須(有線LAN可能)
ミラーリング ×
キャスト ×

【概要】

  • SONYが販売する家庭用ゲーム機、HDMI接続でTV(テレビ)出力が可能

【評価ポイント】

  • 本体を持っていればDAZNアプリのダウンロードでTV(テレビ)視聴可能
  • PSコントローラで操作が簡単
  • ゲームソフトが豊富にあり、オンラインゲームも楽しめる

【4K・HDR対応の上位機種】

PS3・PS4の上位モデルはPS4 Proです。

PS4 Pro    
価格 ¥44,980~

価格はかなり高額ですが、PS3・PS4と同様に、既に本体を持っていればDAZNアプリのダウンロードで簡単にTV(テレビ)で視聴できます。

※DAZNはまだ4K放送に対応していません。

【おすすめ第5位】MHLケーブル

MHLケーブル

MHLケーブル
価格 ¥ 1,335
対応端末 Android
Wi-Fi環境 不要
ミラーリング
キャスト ×

接続例

【概要】

  • MHL(モバイル・ハイデフニション・リンク、Mobile High-definition Link)は、スマートフォン・タブレットをHDMI接続で、TV(テレビ)に出力可能
  • MHLケーブルと、HDMI端子のTV(テレビ)さえあれば、どこでもDAZNを視聴できます

【評価ポイント】

  • 価格が一番安い
  • Wi-Fi環境がない方でもDAZNをTV(テレビ)で視聴できます
  • ミラーリングのため、DAZNアプリ自体をTV(テレビ)に出力できる
  • 製品が小さいため持ち運びが自由で、自宅以外でもDAZNを楽しむことができます

【おすすめ第6位】Apple Lightning Digital AVアダプタ

Apple Lightning Digital AVアダプタ

Apple Lightning Digital AVアダプタ
価格 ¥ 5,354
対応端末 iPhone、iPad
Wi-Fi環境 不要
ミラーリング
キャスト ×

【概要】

  • アップルが販売しているiPhone、iPad、iPodをHDMI接続で、TV(テレビ)に出力可能
  • Apple Lightning - Digital AVアダプタと、HDMI端子のTV(テレビ)があれば、どこでもDAZNを視聴できます

【評価ポイント】

  • Wi-Fi環境がない方でもDAZNをTV(テレビ)で視聴できます
  • 製品が小さいため持ち運びが自由で、自宅以外でもDAZNを楽しむことができます

※Apple Lightning Digital AVアダプタはAmazonでは販売されていません

おすすめ製品の簡単比較 メリット・デメリット一覧(Wi-Fi機種)

順位 製品名 価格 メリット & デメリット
1位 Fire TV Stick ¥4,980 Fire TV Stick専用アプリで簡単視聴
Fire TV Stick単体で操作可能 (リモコン付属)
価格が他の製品と比べて安い
Amazonプライムが利用可能
2位 Chromecast ¥4,978 価格が他の製品と比べて安い
無線で操作可能(スマホ・タブレットで操作)
3位 Apple TV ¥19,426 無線で操作可能 (リモコン付属)
iTunes Storeで購入したコンテンツや、映画なども視聴することができる
・価格が他の製品と比べて高い
4位 PS4, PS3 ¥32,378~ アプリのダウンロードで視聴可能
・価格が他の製品と比べてかなり高い
・Fire TV Stickなどに比べて画質があまり良くない
・アプリ起動後、配信中の動画が勝手に再生される

こんな人におすすめ

  • Fire TV Stick・・・Amazonプライム会員、Amazonでよく買い物をする、リモコンで簡単に操作したい
  • Chromecast 2・・・スマホやパソコンをメインで使う、AndroidやGoogleのサービスを多く使う
  • Apple TV・・・Appie製品が好き、iPhoneの画面をミラーリングしたい、iTunesで音楽や映像を購入している
  • PS4,PS3・・・SONY製品が好き、本機で普段からゲームをしている

おすすめ製品のFire TV StickとChromecast、PS4・PS3には4K・HDR対応の上位モデルがあります。

上位モデルの方が価格は高くなりますが、高性能で起動や動作がとても速いです。

DAZNではまだ4K放送に対応していませんが、今後4K放送に対応する予定なので、より高画質な動画を楽しみたいという方は4K対応機種を購入しても良いかもしれません。

高画質な4K対応機種の比較 メリット・デメリット一覧

製品名 価格 メリット & デメリット
Fire TV ¥8,980 アプリの起動と動作がとにかく速い
Amazonビデオも4Kで視聴できる
価格が他の製品と比べ最も安い
無線で操作可能(リモコン付属)
・ミラーリング機能が使えない(今後アップデートで使える可能性あり)
・有線LAN機能はあるが、別途LANアダプタが必要
Chromecast Ultra ¥9,720 処理時間が超高速
・有線LANの接続が別アダプタ不要で可能
・YouTubeなど対応しているサービスが多い
無線で操作可能(スマホ・タブレットで操作)
・ミラーリング対応はAndroid端末の一部のみ可
PS4 Pro ¥44,980~ ・価格はかなり高額だが、既に本体を持っていればアプリのダウンロードでテレビ視聴が可能
・ゲームの画質表現はPS4より高画質だが、今のところDAZNの画質に差がない

Fire TVとChromecast Ultraの動作速度や画質の差はほとんどありませんが、Chromecast UltraでAmazonビデオを見る場合には、パソコンなどからのキャスト操作が必要です。

こんな人におすすめ

  • Fire TV・・・Amazonプライム会員、Amazonでよく買い物をする、リモコンで簡単に操作したい
  • Chromecast Ultra・・・スマホやパソコンをメインで使う、AndroidやGoogleのサービスを多く使う
  • PS4 Pro・・・SONY製品が好き、本機で普段からゲームをしている

HDRとは?

HDR( High Dynamic Range )ハイダイナミックレンジの略称で、従来のSDR(スタンダードダイナミックレンジ)映像に比べて、明るさをより広い幅で表現できるようにした技術です。

例えば、室内から明るい外をスマホで撮影したりすると、暗い部分は黒つぶれしたり、明るい部分は白飛びしたりして実際の見え方とかけ離れた画になってしまいます。

HDR映像では明るい部分と暗い部分のどちらの階調も犠牲にすることなく、自然でよりリアルな表現をしてくれます。

まとめ

DAZNをTV(テレビ)へ出力する製品を紹介してきました。その中でもWi-Fi機種はとても便利です。

4K対応機種もありますが、気軽にDAZNをTV(テレビ)で見るには、価格も安く簡単に使えるFire TV Stickがおすすめです!

便利な製品を使って、DAZNをTV(テレビ)の大画面で楽しみましょう!

関連おすすめ記事

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

人気記事!
動画配信サービスおすすめ比較ランキング
動画配信サービスおすすめ比較ランキング2018 お試し無料・月額料金で見放題

全部の動画配信サービスを利用した経験から、動画配信サービスを料金・作品数や特徴などで比較して総合ランキングを作成しました。 また、アニメ・映画・ドラマ別に、どの動画配信サービスがおすすめかもあわせて紹 ...

おすすめ動画配信サービス

作品数・会員数No.1 dTV(ディーティービー)

  • 月額料金500円
  • 無料お試し 31日間
  • 作品数 約120,000本
  • 動画ダウンロード保存可能
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

洋画、邦画、国内・海外ドラマ、アニメ、音楽など幅広いジャンルがそろっていてNo.1作品数の「dTV(ディーティービー)」。NTTドコモが運営していますが、auやソフトバンクの方も契約可能です。

無料お試し期間が31日間、月額料金500円と料金が安いのも人気の理由です。

Hulu(フールー)やU-NEXT(ユーネクスト)などのように、特定のジャンルに特化しているわけではありませんが、色んな作品を安く見たいという人におすすめです。

最新作などの映画によっては、追加料金が必要な場合もあります。

映画や韓国ドラマ配信多数で雑誌も読み放題! U-NEXT(ユーネクスト)

  • 月額料金1990円
  • 無料お試し 31日間
  • 作品数 約120,000本
  • 動画ダウンロード保存可能
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

映画好きにおすすめなのが「U-NEXT(ユーネクスト)」。海外ドラマの作品数も多めですが、海外ドラマはHulu(フールー)の方が作品数が多いです。

また、動画だけではなく雑誌も読み放題!毎月雑誌を買っている方ならかなりお得になります。

無料お試し期間が31日間とたっぷりあるので、しっかりと試してから契約することができます。

最新作などの映画によっては、追加料金が必要な場合もありますが、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントを使って無料で視聴可能です。

海外ドラマと日テレ系ドラマ・アニメ・バラエティ番組を見るなら!Hulu(フールー)

  • 月額料金933円だけで全ての作品が定額見放題!!
  • 無料お試し 14日間
  • 作品数 約50,000本
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

海外ドラマだけで15,000本以上とトップクラスの作品数なので、海外ドラマを見るならHulu(フールー)で間違いありません!

他の動画配信サービスは、新作などの作品によって追加料金がかかることが多いのですが、Hulu(フールー)は一切追加料金がかからないのがうれしいポイントです。

また、親会社が日本テレビなので、日テレ系ドラマやアニメ、ガキの使い笑ってはいけないなどバラエティ番組も豊富に見ることができます。

-動画配信サービス

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2018 All Rights Reserved.