アニメ「魔法使いの嫁」動画を無料で見る!アニポよりdアニメストアとAmazonプライムビデオがおすすめ

更新日:

魔法使いの嫁
累計発行部数400万を突破した、今大人気現代魔法ファンタジー「魔法使いの嫁」のアニメがこの秋ついにスタートしました!「人外×少女」をテーマに、人ならざる異形の魔法使いと、赤毛の少女の不思議な生活と関係を描いた作品です。

そんな「魔法使いの嫁」はdアニメストア、U-NEXT、そしてAmazonプライムビデオで配信されています!3つのサイトとも見放題タイトルのため、月額料金のみで全話の視聴ができますよ。

その中でもおすすめしたいのがAmazonプライムビデオとdアニメストアです!無料お試し期間が約1ヶ月用意されているので、「魔法使いの嫁」が無料で視聴可能。

今回はそんなアニメ「魔法使いの嫁」のあらすじや登場人物、見どころをくわしくご紹介します。

dアニメストア・U-NEXT・Amazonプライムビデオを比較

「魔法使いの嫁」を配信している3つのサイトのうち、どこで見るのがお得かをご紹介します。

どの配信サービスで「魔法使いの嫁」を見るのがお得?

dアニメストア、U-NEXT、Amazonプライムビデオそれぞれの特徴を一覧表にまとめました!

dアニメストア U-NEXT Amazonプライムビデオ
月額料金 400円 1,990円 ・年会費:3,990円(月額換算325円)
・月額会員400円(年間換算4,800円)
無料お試し期間 31日間 31日間 31日間
他メリット アニメタイトル数が断トツで多い
(約1,600タイトル)
初回登録時に600ポイントが進呈される
(有料レンタル作品や電子書籍の購入に使用可能)
・月額換算300円台と最安値
・アニメ以外のジャンルも充実

dアニメストア、U-NEXT、Amazonプライムビデオともに、すべて「魔法使いの嫁」は見放題作品としてラインナップされています。そのため、登録をすれば月額料金だけで全話が視聴できます!

ただし3つのサイトともに、初回登録時は31日間無料のお試し期間あり。この期間中なら無料で「魔法使いの嫁」を見ることもできますよ。

「魔法使いの嫁」だけを見るのなら、どのサイトを登録してもOKですが、中でもAmazonプライムビデオは月額が325円(年会費3,990円)からと最安値で利用できるうえ、アニメ以外のジャンルも充実しています!

一方dアニメストアは月額400円とお安いですが、アニメだけを取り扱っています。そのため、次のように自分の目的に合わせて次の方法で登録サイトを選ぶのがおすすめです。

ぜひ動画配信サービスの楽しみ方に合わせて、登録先を探してみてください!

「魔法使いの嫁」とは? 登場人物や声優を紹介

イギリスを舞台にした「魔法使いの嫁」は、少し不気味なダークファンタジー作品です。主人公チセが人外のエリアスからオークションで落札されたことをきっかけに、二人の奇妙な共同生活がスタートします。

人外萌えを扱ったコミックスは数多くありますが、本格的にアニメになったのは「魔法使いの嫁」がはじめてです。その人気の理由の一つが物語を彩る魅力的なキャラクターたち。

まずはそんな「魔法使いの嫁」の登場人物たちを見ていきましょう。

羽鳥智世(ちせ)…種崎敦美

赤毛が特徴の15歳の少女。ほぼ無限に魔力を生み出すことができる「夜の愛し仔(スレイ・ベガ)」という貴重な存在。その魔法使いとしての資質を見抜いたエリアスによって、オークションで約7億の値段で買われます。

イングランドの郊外にあるのどかなエリアスの屋敷で暮らしながら、魔法使いとしての勉強を積んでいき、さまざまな人たちと出会っていきます。その特殊な能力の影響で、かつて幼少期は周囲から恐れられていました。

両親と弟と暮らしていたものの、父親と弟は出ていき母親は目の前で投身自殺。天涯孤独となり、生きることもやめようとしていたところエリアスから救われます。

エリアス・エインズワース…竹内良太

大型犬のような頭骨にヤギのような角が生えた、人外の見た目をした男性。「影の茨(ソーン)」など数々の異名を持つ、今やほとんど存在しない「本物の」魔法使いの一人と言われています。

その正体ははっきりと明かされていないものの、膨大な資産を持ちながらイングランドの郊外で暮らす世捨て人。チセの才能に気付き魔法使いの弟子として、そしていずれは嫁にするつもりでチセを人身売買で購入しました。

魔法使いの世界では誰からも一目置かれる存在ですが、紳士的な態度とは対照的に他人との深い関わりをしない人嫌いでも有名。これまで人と関わらないようにしてきましたが、チセと生活をしていくうちに周りの環境が変化していきます。

シルキー…遠藤綾

エリアスの屋敷に住んで家事や身の回りの世話を行っている家事妖精。炊事洗濯はもちろん、掃除から縫物までなんでも家のことをこなしてくれる、なくてはならない存在。

常に無表情で無口ですが、チセと暮らすことが決まり密かにはりきっています。

ルツ…内山昂輝

チセたちが教会の墓場で偶然出会った墓守犬(チャーチ・グリム)。もともとは犬でしたが、飼い主の死後も墓でずっと付き従っているうちに墓守犬になりました。

基本的に犬の姿をしていますが、状況に応じて黒髪の青年の姿になることもできます。

「魔法使いの嫁」のあらすじ・見どころと感想≪ネタバレなし≫

アニメ「魔法使いの嫁」は、自然豊かな環境で暮らす魔法使いやまわりの人々との関わりを描いた、時に切なく時に心温まる作品です。ここでは、アニメのあらすじや見どころをネタバレなしでご紹介します。

「魔法使いの嫁」のあらすじ


羽鳥チセ(智世)は若干15歳の少女。人ならざるものが見えるという自分の能力が原因で家族全員を失ってしまった過去を持ちます。これから生きていく理由も、そのためにお金を稼ぐ術も何も持っていませんでした。

「もう生きている必要もない…。」自暴自棄になったチセは、謎の男から勧められるままイギリスに渡ってしまいます。

その先で、闇のオークションの人身売買に自らをかけることに。その会場でチセに高額の500万ポンド(7億以上)の値をつけたのが、エリアス・エインズワースでした。

エリアスは犬の頭骨のような顔をしている人外で、今は貴重な本物の魔法使いの生き残り。とてつもない能力を持ちながら人との関わりをほとんど絶ち、自然豊かなイングランドで生活していました。

チセが持つ膨大な魔力と素質を見抜いたエリアスは、自分の弟子として迎え入れようと考えていたのです。父と弟が出ていき、母親に目の前で死なれたつらい過去を持つチセ。

「これまでの人生でよかったことなんて一度もない」そう力なく話すチセに、エリアスは「良かったと思えるようにしていこう」と応えます。実はチセは魔法使いとして才能を発揮できる、貴重なスレイ・ベガであると伝えてきたのです。

エリアスは魔法使いの弟子として、そしてゆくゆくはチセを嫁にする気でいました。そんなエリアスの積極的な行動に驚きながらも、チセはイングランドで自分と同様に不幸な生い立ちの人々と関わっていくうちに、過去とも向き合い成長していきます。

「魔法使いの嫁」の見どころと感想

アニメ「魔法使いの嫁」の注目してほしい見どころポイントと1話の感想をネタバレなしでご紹介します!

どこを切り取っても美麗!映画並みのクオリティの作品


こちらがアニメ「魔法使いの嫁」の予告PVです。見てわかるとおり、2分の映像でも本当にアニメとしてのクオリティが高く、見ているだけで鳥肌がたつような最高の映像美が楽しめます!

「魔法使いの嫁」を手掛ける制作会社は今注目のWIT STUDIOとプロダクションIG。WIT STUDIOと言えば、近年では地獄の世界をコミカルに描いた「鬼灯の冷徹」に、社会現象化した「進撃の巨人」の制作を担当。

ほかにも、「甲鉄城のカバネリ」など、アニメ好きなら誰もが知っているハイクオリティな作品ばかりを世に送り出してきました。今回の「魔法使いの嫁」も原作の絵本のような世界観を、あざやかなカラーで繊細に描いています。

特にエリアスの魔法シーンは、イギリスならではの西洋の建物の風景、自然豊かな森のシーンはそれだけでも心が弾む美しさがあります。

少女×人外の胸キュン要素満載の関係性


絶望的な環境が続き、生きる希望を亡くした少女。そして、本物の魔法使いでありながら人嫌いの人外の魔法使いエリアス。

もともと原作は「少女×人外」というキャッチ―フレーズで、多くの人々が注目した作品です。ベースは魔法使いとして成長する少女を描いた王道ファンタジーですが、人外と少女のひそやかな恋愛模様も盛り込まれたちょっと異質な作品。

エリアスの容姿や過去は謎に満ちていますが、その振る舞いは英国紳士そのもの。自信のないチセに温かい言葉をかけ、決して見放さない姿はまさに女性にとって理想の男性です。

そして二人の関係が魅力的なのは、お互いが先生であること。チセにとってエリアスは魔法の先生、そしてエリアスにとってチセは人間の先生。エリアスは魔法使いとしての能力が非常に高いですが、人の感情に共感ができない悩みを抱えていました。

つらい経験を経て感情を失った少女、そして人の感情がわからないことに悩む人外。この二人が共同生活を送るうちに、少しずつ内面的に成長する人間ドラマを描いた作品でもあります。

個性的でファンタジーなキャラクターたち

ほかにも、ともに暮らすことになる墓守犬のルツや、愛らしい妖精たちなど個性的で魅力的なキャラクターが盛りだくさんなのも「魔法使いの嫁」の世界観。チセの無限の魔力はいろいろなものを惹きつけます。

チセを狙う存在も、人と関わらないエリアスをよく思っていない人物も少なくありません。おだやかに暮らそうとする二人の元には、たびたびその魔力を利用しようとよからぬ人々が近づいてきます。

そんな招かれざる敵も魅力的なキャラクターばかり。世界観と同時にキャラクターに注目してみるのも「魔法使いの嫁」の楽しみ方です。

まとめ

アニメ「魔法使いの嫁」は、2017年10月から放送がスタートしています。ちょっとダークな王道ファンタジーのストーリーは、非日常感を味わえます!

動画配信サービスではdアニメストア、U-NEXT、Amazonプライムビデオで配信されていますが、31日間のお試し期間を利用すれば無料で全話を見ることができますよ。特にAmazonプライムビデオは月額が安いだけでなく、アニメ以外の作品も充実しています。

ぜひ今期注目の「魔法使いの嫁」と合わせて、いろいろな作品を楽しんでみてください!

関連おすすめ記事

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

-アニメ

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2018 All Rights Reserved.