【無料】ドラマ「僕たちがやりました」1話~最終話の動画を見逃し再放送で視聴可能!U-NEXTとFODの配信がおすすめ

僕たちがやりました

ドラマ「僕たちがやりました」は、フジテレビ系列で現在放送中の作品です。「そこそこ」で生きてきた平凡な高校生4人が、ちょっとした復讐を企てたことをきっかけに、とんでもない大事件へと発展していくハラハラドキドキの展開が話題を呼んでいます。

そんな「僕たちがやりました」を視聴するのなら、好きなタイミングで楽しめる動画配信サイトがおすすめです。現在、dTV、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、フジテレビオンデマンド(FOD)の4つのサイトにて配信中!

すべてのサイトで1話324円の購入制ですが、なかでも登録時に600ポイントが進呈されるU-NEXTは、1話を無料、2話を48円で視聴できますよ。これまで見逃した回がある人や、これから見始めたい人におすすめです!

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

今回はそんなドラマ「僕たちがやりました」のあらすじや見どころ、登場人物など作品の魅力をあますことなくご紹介します!

dTV・U-NEXT・Amazonプライムビデオ・フジテレビオンデマンドを比較

ドラマ「僕たちがやりました」を配信している4サイトのうち、どこがお得かをくわしくご紹介します。

どの配信サービスで「僕たちがやりました」を見るのがお得?

dTV、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、そしてフジテレビオンデマンド(FOD)の4つのサイトそれぞれの月額料金や他メリットなどを一覧表でまとめました。

dTV U-NEXT Amazonプライムビデオ フジテレビオンデマンド
月額料金 500円 1,990円 ・年会費4,900円(月額換算408円)
・月額500円のプランもあり
888円
作品料金 1話324円 1話324円 1話324円 1話324円
無料お試し期間 31日間 31日間 31日間 2週間
他メリット 特になし 初回登録時に600ポイント進呈
(最新作のレンタルや電子書籍の購入ができる)
月額料金最安値 最新話が最速配信(火曜日23時30分)

ドラマ「僕たちがやりました」は4サイトすべてが1話324円の購入制です。中には31日間の無料お試し期間が設けられているため、少しでもお得に視聴するのならお試し期間中の視聴がおすすめです。

また、フジテレビのドラマの多くはフジテレビオンデマンドで、最新話放送終了後1週間の無料見逃し配信を行っています。しかしこちらの「僕たちがやりました」は、無料の見逃し配信対象外ですので、最新話も324円での8日間のレンタル形式です。

ただし、ほかのサイトが水、木曜日に最新話を更新するスケジュールなのに対して、フジテレビオンデマンドは放送日当日である火曜日の23時30分から配信がスタートします。最速で最新話を視聴したい人は、フジテレビオンデマンドがおすすめですよ。
FODプレミアム公式サイト【2週間お試し無料】

少しでも安くドラマを視聴したい人におすすめしたいのが、初回登録時に600ポイントが進呈されるU-NEXT。この600ポイントはレンタルにも使えるので、「僕たちがやりました」の1話は無料、2話は48円とお得にドラマが視聴できます!

U-NEXT公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

まとめると次のようになります。

  • U-NEXT …少しでも安くドラマを視聴したい
  • FODプレミアム …テレビ放送後、最新話をいち早く視聴したい
    (火曜夜9時放送を23時30分より配信開始)
  • まずはお試しで1話を視聴したい人も、U-NEXTなら無料で見られるのでぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

    「僕たちがやりました」の登場人物とキャストを紹介

    ドラマ「僕たちがやりました」はコミックが原作の作品です。ひょんなことから大事件にどんどん巻き込まれていく、高校生のドタバタ逃亡劇は回を追うごとに目が離せない驚きの連続!

    そんな「僕たちがやりました」のメインキャラクターをご紹介します。

    増渕トビオ…窪田正孝

    凡下(ぼけ)高校に通う、少し冷めたイマドキ高校2年生。人生はそこそこ楽しめれば幸せだと、何事にも過剰な期待をしないクールな性格をしています。幼馴染の蓮子が気になってはいるものの、どうせ自分のことは相手にしないだろうとチャレンジする前から諦めてしまっています。

    しかしある日、向かいにある矢波高校のヤンキーたちから、友達のマルがひどい目に遭わされている現場を見たことから、クールだったトビオが覚醒。「あいつらを殺してしまおう、俺たちで」と仲間に呼びかけたことで、大きな騒動に巻き込まれていきます。

    丸山友貴(マル)…葉山奨之

    トビオの遊び仲間の一人。同じ高校2年生でキノコカットがトレードマークのかわいい系。昔からいじめられっ子体質ですが、トビオを含めた3人の仲間にめぐまれて日々を楽しく過ごしていました。

    そんな中、となりの高校のヤンキーから襲撃を受けて負傷。警察も傷害事件として捜査を開始する大騒動に発展してしまいます。

    小坂秀郎(パイセン)…今野浩喜

    凡下高校をとっくの昔に卒業しているOB。卒業生ながらもいつもトビオたちのところに遊びにやってきては、バカ騒ぎをしています。実は親がとてつもない金持ちであり、何か大事が起きれば金で解決するほどの財力を持っています。

    しかし、いまだに職なし彼女なし。トビオたちとも金によってつながっている悲しい関係です。

    伊佐美翔…間宮祥太朗

    トビオの遊び仲間の一人。イケメンでお調子者、オンナ好きで4人の中では唯一女性に関する知識と経験が豊富です。

    お調子者ながら一番冷静な考え方ができる性格で、常に一歩引いた目線で物事を見る能力があります。後輩の今宵と付き合ってはいるものの、どうせ高校生の恋愛であり刹那的な恋愛だと少し冷めた考えを持っています。

    「僕たちがやりました」のあらすじ・見どころと感想≪ネタバレなし≫

    ドラマ「僕たちがやりました」は、原作コミックが連載中から実写化困難と言われていた作品です。今回、そんな問題作のドラマ化と会って放送前から話題を集めていました。

    そんな「僕たちがやりました」のあらすじと見どころをネタバレなしでご紹介します。

    「僕たちがやりました」のあらすじ

    凡下高校に通う高校2年生の増渕トビオ。大きな夢も特に持たず、「そこそこ生きられればいい」と考えているイマドキな男子高校生です。そんなトビオは普段から、エロかわいい彼女ができて浮かれている同級生の伊佐美翔、マルことかわいい系男子の丸山友貴、凡下高校OBのパイセンこと小坂秀郎という3人の遊び仲間といっしょに、いつも4人でそこそこに楽しい高校生活を送っていました。

    そんなある日、ヤンキーの巣窟で知られる隣の矢波(やば)高校の市橋哲人と仲間たちが凡下高校の生徒を暴行する事件が頻発するようになります。警察も傷害事件として動き出す深刻な事態に発展していきました。

    トビオの高校の教師たちも気をもむ中、トビオとマルは矢波高校のヤンキーたちが生徒に暴力をふるう現場にたまたま遭遇。マルがそのヤンキーに向かって小声で「矢波高校全員死ね」と毒づいたのを、たまたま主犯格の市橋に聞かれてしまいます。

    そして後日、マルが市橋のグループに捕まり暴行を受けてしまったのです。血まみれになったマルを見たトビオと伊佐美、そしてパイセンの3人。そんな3人の姿をあざ笑う市橋の姿に、特に強い怒りを覚えたのがトビオでした。

    なんとクールなトビオが伊佐美とパイセンに向かって「あいつら殺そう、俺たちで」と、復讐を提案したのでした…。

    「僕たちがやりました」の見どころと感想

    「僕たちがやりました」の見どころと感想をネタバレなしでご紹介します。まだドラマを視聴していない人は、ぜひチェックしてみてください。

    原作キャラクターの再現率の高さ

    「僕たちがやりました」の個性的なキャラクターを演じるにわたって、監督はマンガからそのまま抜け出てきたような再現度の高さも大切にしているのだそうです。実際の窪田さんをはじめとする俳優さんたちは、高校生の年齢からは大きく離れており10年以上オーバーしている人も少なくありません。

    しかし、制服姿には違和感がなく、変幻自在な芝居がこなせる窪田さんなど、原作に寄せられるキャスティングにもこだわり、プロデューサー自ら声をかけていったのだとか。実際のドラマも原作に忠実にストーリーが進んでいて、静止画だったキャラクターが動画で暴れまわっているような再現度の高さが見どころの一つです。

    ハチャメチャながらも人間の業を描いたヒューマンドラマ

    「僕たちがやりました」は仲間が暴行を受けたことで、ヤンキーたちに復讐を誓った若者3人のハチャメチャエンタテイメント作品です。最初はコメディ中心で、男子高校生の愉快でだらしない日常が描かれていきますが、話が進むごとに人間が持つ業をリアルに描いています。

    人間のやるせなさ、どうしようもなさなど、人間の本質的な部分を問うヒューマンドラマのようなテイストに変化していきます。

    仲間だったメンバーの裏切りなどの関係の変化、結局は欲に負けてしまう人間の罪深さなど、コメディタッチながらも考えさせられる展開が作品の大きな見どころ。前半は男子高校生らしい無鉄砲さだと感じますが、後半になると自分がもし同じ罪を犯してしまったら、どう行動するのか考えさせられるストーリーです。

    原作とは違う結末で原作ファンも楽しめる

    原作はすでに完結していますが、実は今回のドラマは完結済みの原作とは違う結末が用意されています。原作にはない結末が描かれるので、ドラマで作品を知った人はもちろんですが、もともとの原作ファンも楽しめる作品になっています。

    トビオとその仲間の逃亡は最後にどうなってしまうのか、犯してしまった罪とどう向き合っていくのか、今から最終回が待ち遠しいですね。

    まとめ

    ドラマ「僕たちがやりました」は、dTVとU-NEXT、Amazonプライムビデオ、そしてフジテレビオンデマンドの4つのサイトにて絶賛配信中です!視聴する場合は1話324円ごとの購入が必要ですが、中でもU-NEXTは初回登録時の600ポイントによって無料で1話分を視聴できますよ。

    物語も中盤戦に突入し、トビオと仲間たちのほか、個性的なキャラクターが続々登場します!原作にはいないオリジナルキャラクターもいて、すでに原作を読みこんでいる人でもまた、違ったトビオたちの青春ストーリーが楽しめる内容です!

    そんな盛り上がりを見せ今期注目のドラマ「僕たちがやりました」をまだ見ていない人は、ぜひ動画配信サイトで視聴してみてはいかがでしょうか?

  • U-NEXT …少しでも安くドラマを視聴したい
  • FODプレミアム …テレビ放送後、最新話をいち早く視聴したい
    (火曜夜9時放送を23時30分より配信開始)
  • 紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
    現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

    動画配信サービスを条件絞り込み検索で探す

    -国内ドラマ

    © 2020 おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】