【無料】ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」1話から最終話まで見逃し再放送で動画を視聴可能!ネタバレなしの感想やキャストも紹介

CRISIS
フジテレビ系列で放送されたドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」。小栗旬さんと西島秀俊さんという本格派俳優二人が、ドラマ初共演を果たした話題作として注目されました。

放送が終了して間もない本作ですが、動画配信サイトでは高画質で全話を見放題で視聴できます!現在はU-NEXT、フジテレビオンデマンド、dTV、Amazonプライムビデオの4つのサイトで配信されています。

この4つの中で最もお得なのは、ポイント視聴ではなく月額料金のみで視聴ができるdTVとフジテレビオンデマンド!初回お試し期間は無料で「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」が楽しめます

特にdTVは月額料金が550円と低価格なうえ、フジテレビ系以外のドラマや映画も多くラインナップしていますよ。

今回はそんな「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじや見どころ、そして登場人物などをくわしくご紹介します!

dTV・U-NEXT・フジテレビオンデマンド・Amazonプライムビデオを比較

現在ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は、dTV、U-NEXT、フジテレビオンデマンド(FOD)、Amazonプライムビデオの4つのサイトで配信されています。

この4サイトのうち、どこでドラマを視聴するのが最もお得なのかをくわしく見ていきましょう。

どの配信サービスで「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」を見るのがお得?

4サイトの料金や特徴などを一覧表にまとめてみました!

dTV フジテレビオンデマンド U-NEXT Amazonプライム
月額料金 550円 888円 2,189円 ・年会費4,900円(月額換算408円)
・月額会員550円(月ごとの契約)
作品料金 月額料金のみで視聴可能 月額料金のみで視聴可能 1話324円 1話324円
お試し期間 31日間 2週間 31日間 31日間
他メリット ・月額料金のみでドラマが全話視聴可能
・小栗旬主演ドラマ「銀魂ミツバ編」を独占配信中
・月額料金のみでドラマが全話視聴可能 ・初回登録時に600ポイント進呈
(最新作のレンタルや電子書籍の購入ができる)
・Amazonプライムのサービスが使える

U-NEXTとAmazonプライムビデオは1話ごとに324円のポイント購入制です。月額料金+各話ごとの購入が必要なので注意しましょう。

「CRIRIS」は月額料金のみで全話視聴できるdTV、もしくはフジテレビオンデマンドでの視聴がおすすめです。

どちらも初回お試し期間が用意されているので、この期間中なら無料で「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」が楽しめます。

ちなみにdTVは現在小栗旬主演作品の特集を行っています。実写版「銀魂」の原作人気エピソードをドラマ化した「銀魂 ミツバ編」をdTVでのみ配信しているため、小栗旬ファンならdTVがおすすめです!
dTV公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

また、フジテレビオンデマンドは動画のほかに電子書籍での雑誌の読み放題もサービスに含まれています。芸能系の雑誌から女性向けファッション誌、男性向けの雑誌も数多くラインナップされているので、動画だけでなく雑誌も楽しみたい人におすすめです。
FODプレミアム公式サイト【2週間お試し無料】

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」とは? 登場人物や俳優を紹介

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は、国家を揺るがすテロリストなどの規格外の事件に立ち向かう、規格外の特捜班のメンバーたちの正義を描いた作品です。

1年間の大規模ロケを経て作られた今作は、ドラマの枠におさまらない迫力のアクションシーンが話題になりました。

まずは、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の登場人物をご紹介します。

稲見朗(いなみあきら)…小栗旬

巡査部長で、元自衛隊員の経歴を持つ捜査官。昔の特殊任務によって心に深い傷を負っており、自衛隊は除隊しています。一見チャラい言動が多いですが、そうして人と接することでまわりとの調和を図っています。

行きつけのバーに行けば女性に優しく言葉をかけるフェミニストのため、女性関係はわりと奔放。自衛隊員ならではの優れた格闘技術と身体能力によって、派手な立ち回りで犯人を追い詰めていきます。

田丸三郎…西島秀俊

稲見とおなじく特捜班に所属しているストイックな男性。とある事件によって公安部外事課から移動を命じられ、特捜班に引き抜かれました。

稲見のことを仲間として大切に思っており、まじめでクールな印象ながらも人情味あふれる性格の持ち主です。

吉永三成…田中哲司

特捜班の班長であり階級は警部。もともと警視庁捜査一課の刑事であり、取り調べの名手と呼ばれていました。しかし、私生活では妻と小学生の娘と別居生活中。

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじ・見どころと感想≪ネタバレなし≫

次に「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじや見どころをネタバレなしで、くわしくご紹介します!

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のあらすじ

警視庁警備局局長の鍛冶大輝が、新しく設立した特殊部隊である特捜班。

身体能力が高く格闘技に長けている稲美朗に、潜入スパイの経験がある田丸三郎、そして天才ハッカーだった大山玲、爆発物処理のエキスパートとして知られる櫻井勇輔、取り調べの名手であり特捜班の班長である吉永三成。

この5人のスペシャリストが所属しており、国家に危機をもたらすテロリストの犯行や政治的事件を秘密裏に捜査し、解決を図ることを目的に作られました。

第1話では、ある日高層ビルが立ち並ぶ都会の一角に、首に爆弾を巻いた男性が現れるシーンから始まります。実は爆弾を巻いた男性は現職の外務大臣の息子であり、これまで薬物や傷害事件などの軽犯罪の経歴が数多くありました。

しかし、その犯罪歴は親の権力によってもみ消され、逮捕を免れてきた問題人物だったのです。犯人は息子の罪を隠してきた外務大臣に向かって、夜のニュース番組で謝罪をすることを要求。要求が通らければ公衆の前で息子を処刑すると宣言したのです。

この大事件を受けて動いたのが、5人のスペシャリストからなる特捜班。親の権力のもとやりたい放題に悪事を働いてきた息子に嫌気がさしながらも、爆弾を巻いた犯人の逮捕に向けて動き出します。

夜のニュース番組までタイムリミットが迫る中、稲見と田丸は事件の真相を知っていると思われる人物に接触します。しかし、そこで事件の裏に隠された衝撃の真実を知ることになるのです…。

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班の見どころと感想

CRISIS
作品を視聴するにあたって、注目してほしい見どころポイントをネタバレなしでご紹介します。

撮影1年前から武術を学んだ俳優たちの本格派アクション

メインキャストである小栗旬さんと西島秀俊さんは、この作品のためにクランクインの1年以上前からフィリピンがルーツの武術であるカリ・シラットの稽古に参加していたのだそうです。

このカリ・シラットは素手での技はもちろん、棒やひもなどの身近にある道具も使用する武術であり、フィリピンでは護身術の一環として授業に取り入れられているほどメジャー。

アメリカ軍やFBIでも採用している武術で、撮影前から本格的に学んだ二人のアクションシーンは、映画さながらの迫力とリアルさがあります。

毎回話題になったアクションシーンの中でも、特に作品を代表するのが8話の特捜班が敵のカルト教団の施設に突入する場面。

なんと小栗旬さんをはじめ、キャストらが8分以上ものノーカット撮影を実行し、緊迫のシーンを演じ切ったのだそうです。

日本のドラマはどちらかと言えば恋愛を主体とした静かな作品が多い中、このような映画並みのアクションを主体としたドラマはめずらしく、見ていてハラハラドキドキできる盛り上がりシーンが多くあります。

刑事モノと社会派の融合作品

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は、いわゆる刑事モノとは一線を画すテーマを多く扱った作品です。刑事モノと言えば個人の殺人を扱った回が基本ですが、こちらはテロリストに政治家、新興宗教からスパイと、刑事モノとは思えない大きな脅威に立ち向かう特捜班の姿を描いた作品です。

今のゴールデンタイムドラマは何かと制約が多い中、このように大胆なテロリストや宗教家を扱うのはめずらしく、ドラマ化の話を聞いた小栗旬さん自身も実現は難しいだろうと思っていたとインタビューで語っています。

正義感あふれる5人の特捜班が、国をまたぐような強大な敵に向かって、決して屈せず立ち向かっていく姿は必見です!

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」好きならこちらもおすすめ!

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」のような世界観が好きな人におすすめしたい、ドラマや映画作品をご紹介します。

どのサイトで配信しているかも表記しているので、ぜひ動画配信サイトでチェックしてみてはいかがでしょうか。

BORDER(ボーダー)

BORDER

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」と同じく、金城一紀さんが脚本を手がけているドラマです。主演の小栗旬さん演じる石川は、殺人事件の捜査にのみ楽しみや喜びを感じる変わり者。
実は石川はある事件で頭に銃撃を受け、脳に弾丸が残ったまま一命を取り留めた経験があります。その経験により、死者との交信能力を手に入れていたのです。
主人公が能力を得たことによる葛藤や、生と死、正義とは何か、死者からの交信で知る真実とのギャップなど、いろいろな境界線を描いています。

MOZU

MOZU

逢坂剛の小説が原作のハードボイルドな刑事ドラマです。警視庁公安部に所属している倉木警部の妻、千尋が銀座の爆発事件に巻き込まれて命を落としてしまいます。

この事件がテロなのか誤爆なのか、倉木は妻の死の真相を探るために独自に調査を始めます。その後、ノンキャリアでたたき上げの大杉警部補も事件を追っていることで、二人はぶつかりながらも真相に向けて協力していく関係に。

主人公の倉木を西島秀俊さん、熱血漢の大杉役を香川照之さんと豪華本格俳優陣が共演した人気シリーズです。

S-最後の警官-

最後の警官

通り魔に親を殺された恋人を守るため、景観になった主人公一號を向井理、ライバル関係である冷徹なスナイパー伊織を綾野剛という、同い年の二人が特殊部隊員を演じたドラマです。

ドラマの放送後に劇場版も制作された人気シリーズで、今をときめく若手俳優たちが特殊急襲捜査班=NPSのメンバーとして、テロリストなどの強大な敵に立ち向かっていきます。

まとめ

ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」は、U-NEXT、dTV、フジテレビオンデマンドの3サイトで配信中です!このうち月額料金だけで全話が視聴できるのは、dTVとフジテレビオンデマンド。

2つともお試し期間を利用すれば、無料で全話を視聴できます。映画並みのスケールで繰り広げられる、白熱のアクションシーンは必見です!

これまでにありそうでなかった、テロリストや新興宗教などの大きな敵を相手位に、5人のスペシャリストが犯人確保に奔走する姿は、目が離せない緊迫のシーンが続いていきます。

まだ7月に放送が終了したばかりの話題作ですので、ぜひ動画配信サイトで「CRISIS」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連おすすめ記事

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画配信サービスを条件絞り込み検索で探す

-国内ドラマ