【無料】アニメ「プリンセス・プリンシパル」の動画を見るならU-NEXT!ネタバレなしの感想や声優も紹介

更新日:

プリンセス・プリンシパル
完全オリジナルテレビアニメーションとしてスタートした「プリンセス・プリンシパル」。先が気になる予想もつかない展開と、魅力的な美少女たちのアクションシーンを描いたスタイリッシュな作風から、今期ダークホースと呼ばれる注目の夏アニメです。

今回はアニメ好きならぜひチェックしておきたい「プリンセス・プリンシパル」を見るのにおすすめの動画配信サイトをご紹介します。また、作品の現在までのあらすじや登場人物をネタバレなしで解説していきますので、ぜひご参考にしてみてはいかがでしょうか。

U-NEXT・Amazonプライムビデオを比較!見逃しても後で見られる

アニメ「プリンセス・プリンシパル」は、現在 U-NEXT Amazonプライムビデオ で配信が決定しています。どちらも水曜日の正午12時に最新話が配信されるスケジュールです。

この作品は2017年夏アニメ最新作とあって、2つともポイントでの購入スタイルになっています。しかし、自分が見たいタイミングで高画質のアニメ映像を楽しめるので、テレビ放送を逃した人や放送地域で暮らしていない人におすすめの方法ですよ。

どの配信サービスで「プリンセス・プリンシパル」を見るのがお得?

それでは、U-NEXTとAmazonプライムビデオどちらで「プリンセス・プリンシパル」を見るのがおすすめかを一覧表にまとめました!

U-NEXT Amazonプライムビデオ
月額料金 1,990円 ・年会費4,900円(月額換算408円)
・月額会員500円(月ごとの契約)
作品料金(1話ごと) 216円 216円
無料お試し期間 31日間 31日間
他メリット 初回登録時600ポイント進呈
(2話分無料で視聴可能)
特になし
公式サイト U-NEXT Amazonプライムビデオ

「プリンセス・プリンシパル」は月額料金とは別に、1話ごとに216円分のポイントが必要になります。月額料金だけを見るとAmazonプライムビデオの方がお得ですが、U-NEXTでは登録時に600ポイントが進呈されます。

U-NEXTはポイントを使えばアニメを2話分無料、3話は48円と低価格で視聴ができます。また翌月からは1,000円分のポイントも受け取れるので週1ペースで最新話を視聴するペースであれば、ほとんどプレゼントされたポイントだけで「プリンセス・プリンシパル」を楽しめます。

「プリンセス・プリンシパル」を見るならU-NEXTがおすすめです!

U-NEXT公式サイト【31日間お試し無料】

 

「プリンセス・プリンシパル」とは? 登場人物や声優を紹介

それでは、アニメ「プリンセス・プリンシパル」の魅力的な登場人物たちを見ていきましょう。

アンジェ…今村彩夏

コントロールに所属しているスパイ5人組の一人。無愛想で無口というつかめない性格をしているものの、いきなり変なウソをついてまわりを振り回す一面も。

普段は眼鏡をかけて過ごしていますがスパイ活動をするときは外しています。スパイ服は黒のシルクハットにマスク、マントという出で立ち。武器は拳銃のウェブリー=フォスベリー・オートマチック・リボルバー。

芸術的な手腕を持つ一流スパイであり、まるで大怪盗のアルセーヌルパンを思い出す雰囲気があるメインキャラクターです。

プリンセス…関根明良

アルビオン王国のプリンセス。おっとりした王女らしいおだやかな性格ですが、芯が強く国民からの信頼も厚いです。

スパイ服は黒のフリルのワンピースに覆面つきのマントと、アンジェが男性的な服装なのに対して女の子らしいスタイルです。

ドロシー…大池葉

アンジェの相棒であり、チームをまとめているリーダーのような存在。

車の運転技術が高く、射撃の腕も超一流。20歳という年齢とセクシーな雰囲気から、色仕掛けも得意としていますが実は純情で恥ずかしがり屋な一面も。タバコを吸えないのに人前で吸えるフリをするなど、見た目とのギャップがかわいらしいキャラクターです。

ベアトリス…影山灯

プリンセスのそばに付き添っている少女。子供のころにプリンセスに助けてもらった経験があり、彼女を心から尊敬しそばにいることに幸せを感じています。

自在に自分の声色を変える特技を持っていて、その容姿とは裏腹に完全な男声で話すことができます。

ちせ…古木のぞみ

日本からやってきた16歳の留学生。体は小さいながらも剣術はすでに達人級の腕前を持っており、日本刀を片手持ちで戦闘します。

ただし、西洋の文化にまだ慣れていないため、どこか浮世離れした部分も。世間知らずな言動をしてまわりを戸惑わせてしまうこともしばしばあります。

「プリンセス・プリンシパル」のあらすじ・見どころと感想≪ネタバレなし≫

アニメ「プリンセス・プリンシパル」は完全オリジナル作品のため、原作がありません。そのため誰も先のストーリーを知らず、話が進むごとに謎が増えるストーリー構成が多くのファンを魅了しています。

だんだん話の全貌が見え始め、真相に向けてますます目が離せない展開が続いています。そんな「プリンセス・プリンシパル」の現在までの各話あらすじと、見どころをご紹介します。

第1話「case13 Wired Liar」

舞台は19世紀末。アルビオン王国は革命によって首都ロンドンを境に、二つの国に分断されました。これまでの王国と新しく生まれた共和国の間には、お互いの国交を完全に断絶するため高い「ロンドンの壁」が作られたのです。

そんな旧来の王国に送り込まれた共和国のスパイが、アンジェ、ドロシーとちせの3人。共和国への亡命を希望している研究者エリックを無事保護することが任務でした。敵の妨害に合いながらもなんとかエリックを救出した3人。しかし、エリックがアンジェたちから案内された保護先に向かうと、そこには旧来の王国のプリンセスと付き人のベアトリスがいたのです。

敵であり王国のプリンセスがなぜこんなところにいるのか、驚きを隠せないエリックに対して、プリンセスは笑顔で「私、共和国のスパイなんです」と告白してきたのです…。

19世紀のロンドンが革命によって2つの国に別れてしまったという独自の世界観。登場する小物や風景も当時のロンドンを想像させるアンティークなものばかりで、おしゃれな雰囲気の映像が楽しめます。5人のスパイの少女たちが、変装に諜報、カーチェイスに潜入と、それぞれの能力を活かしたハードなスパイ活動を繰り広げていくシーンは必見です!

第2話「case1 Dancy Conspiracy」

第二話はプリンセスがスパイになる前の過去篇。アンジェはプリンセスと容姿が似ていたことから、スパイ組織コントロールから王国のプリンセスとの入れ替わりを命じられます。

まずはプリンセスに接近するため、通っているクイーンズ・メイフェア校に転入をしたアンジェ。先に学校に生徒として侵入していたドロシーとともにプリンセスに近づこうとするものの、常にそばには衛兵がおりプリンセス自身もベアトリス以外に人と仲良くしようとしないことから接触は難航してしまいます、

アンジェとドロシーの二人はプリンセスが参加する予定のパーティに潜り込んで、なんとか接触しようと策を練ります。しかし、一方でパーティー会場ではすでに大きな事件が起きようとしていたのです…。

本来は敵である王国のプリンセスが、どうしてアンジェたちの仲間になったのかが明かされる重要な回。一見大人しく見えるプリンセスの野心に触れ、実は影に大きな謎が隠れていることに気付かされ、今後の展開が楽しみになりました。

第3話「case2 Vice Voice」

敵である共和国のスパイである、アンジェたちと手を組むことにしたプリンセス。プリンセスの侍女であり親友のベアトリスは、プリンセスと同じ顔をしたアンジェに危機感を抱いていました。

実はまわりが気づかないうちに、アンジェがプリンセスと入れ替わってその地位を利用し、王国にとんでもない被害をもたらすのではないか?と、強い警戒心を抱いていたのです。そこに、コントロールからさっそくプリンセスへの指令が入ります。それはアンジェたちと一緒に共和国側から盗まれていた、紙幣の原盤を探し出すというものでした。

仲間にはなったもののお互い何を企んでいるのかわからず、胸の内を明かさないキャラクター達の心理描写が繊細に描かれています。そもそもどうしてアンジェがスパイになったのか、プリンセスと瓜二つなのはなぜなのか、続きを早く見たくなる展開と謎が用意されていてワクワクする回です。

「プリンセス・プリンシパル」の見どころ

アニメ「プリンセス・プリンシパル」の見どころをネタバレなしでご紹介します。

人気イラストレーター黒星紅白の魅力的なキャラデザイン

アニメ「プリンセス・プリンシパル」が放送前から注目を集めていたのは、作品に携わるスタッフの豪華さが理由の一つでした。特に魅力あふれるスパイ5人を含めたキャラクター原案は、人気イラストレーターの黒星紅白さんが担当しています。

黒星紅白と言えば、人気ライトノベルの「キノの旅」に、ゲーム「サモンナイトシリーズ」と、アニメやゲーム業界に革命を与えた作品のキャラクターデザインを手がけてきた実力者。

今回のアニメ「プリンセスプリンシパル」では、少女スパイというこれまでにない設定をもとに、制服のほかにそれぞれの個性があるスパイ服をデザインしています。キャラクター一人ひとりも、表情豊かでやわらかいタッチで描かれており、美少女アニメ好きな人なら見ているだけでも楽しめる作品になっています。

練られたストーリー構成で衝撃の事実が待ち受けている

「プリンセス・プリンシパル」は7月下旬時点で3話までの放映が終了しています。通常、アニメは時系列を追った展開が基本ですが、「プリンセス・プリンシパル」はあえて毎回時系列をバラバラにしています。

1話目ではすでにプリンセスが仲間入りしている世界観。そして2話はプリンセスが加入前、さらにシーンによっても度々別の時間軸のシーンが盛り込まれていて、一度見ただけではすべてを把握しきれないストーリーの複雑さがあります。

キャラクターデザインを見ると萌え系アニメだからと敬遠する人もいますが、内容は本格的なスパイ作品!そして作品のサブタイトルは「うそつきはスパイの始まり」。そのタイトルのとおり、5人チームの全員がそれぞれ表には言えない目的を抱えています。

結局誰が何を隠しているのか、味方なのか敵なのか、最後に裏切られるのは誰なのか?謎が謎を呼ぶ展開で、これからも時間をかけて謎を解いていきたくなる作品です。

まとめ

アニメ「プリンセス・プリンシパル」は各動画配信サイトで毎週水曜正午に最新話が公開されています。、見れば見るほど作り込まれたストーリーとキャラクターの細かい描写のこだわりが感じられ新しい発見がある作品です。1話ごとの購入制ですが、すでに3話までの時点で名作になるだろうとの意見も多く聞かれているおすすめアニメです。

ぜひ今から最終回に向けて、「プリンセス・プリシパル」を動画配信サイトでいち早く視聴してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT Amazonプライムビデオ
月額料金 1,990円 ・年会費4,900円(月額換算408円)
・月額会員500円(月ごとの契約)
作品料金(1話ごと) 216円 216円
無料お試し期間 31日間 31日間
他メリット 初回登録時600ポイント進呈
(2話分無料で視聴可能)
特になし
公式サイト U-NEXT Amazonプライムビデオ

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画配信サービスを条件絞り込み検索で探す

-アニメ

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2019 All Rights Reserved.