【無料】映画「エクス・マキナ」の動画をお得に見る方法!あらすじや感想をネタバレなしで詳しく解説!!

エクス・マキナ

2016年のアカデミー賞にもノミネートされたSF作品「エクス・マキナ」。

アンドロイドのスタイリッシュな見た目と造形美、そして派手なアクションこそないものの最後までスリリングなストーリー展開が、コアな映画ファンに絶賛されました。

そんな「エクス・マキナ」は、インターネット上の動画配信サービスで鑑賞することができます。さらに、各配信サービスの「無料お試し期間」を利用すれば、無料で見ることも可能です。

そこで今回は、ダークでスタイリッシュな「エクス・マキナ」の世界を、配信している動画サービスの紹介、そして無料で見る方法について解説していきます。

「エクス・マキナ」はどの動画サービスで見る?dTV・U-NEXT・Amazonプライムビデオを比較

「エクス・マキナ」は、現在 dTV U-NEXT Amazonプライムビデオ という3つの動画配信サービスで配信されています。

どの動画配信サービスで見るべき?

ではこれらの動画サービスの中で、「エクス・マキナ」を見るべきなのはどのサービスなのでしょうか。

以下に各動画サービスの特徴をまとめました。

サービス名 月額料金 無料期間 特徴
dTV 550円 31日間 ・映画やドラマだけでなくミュージックビデオやマンガ作品も豊富
U-NEXT 2,189円 31日間 ・配信動画総数12万本に加え、毎月2,000本以上のコンテンツ追加
Amazonプライムビデオ 408円
(年会費4,900円)
30日間 ・Amazonでお急ぎ便無料やAmazonパントリーなどが利用可能

これらのうち、筆者としては dTV で視聴することをおすすめします。

3つのサービスの中でも月額料金が低額であり、年間に換算してもおよそ6,000円程度で利用できる点が魅力です。

料金面だけでなく動画配信量も豊富であり、動画コンテンツだけでなくフルバージョンのミュージックビデオ配信や、マンガ作品の読み放題を楽しむこともできるなど、他のサービス以上に幅広いコンテンツが用意されています。

もちろん、他の配信サービスも、dTVに負けず劣らず魅力的です。 U-NEXT は、動画コンテンツ量ならば3つの中で最も豊富となっていますし、 Amazonプライムビデオ は動画鑑賞以外にもAmazonで買い物をお得に楽しめるようになっているのが魅力です。

「エクス・マキナ」のあらすじと登場人物は?

「エクス・マキナ」は、スタイリッシュな映像美とAIの造形美を主軸に据えつつ、あっと驚くストーリー展開で最後まで目が離せないSFスリラーとなっています。

大規模な予算を掛けた大作SF映画のような派手なシーンはないものの、おしゃれな質感の映像と巧みなストーリー展開で、世界観にぐいぐい引き込まれていく作品です。

「エクス・マキナ」のあらすじは?

「ブルーブック」という巨大IT企業で働く青年・ケイレブは、ある日ブルーブックの社長・ネイサンの自宅に訪問できる権利を得ます。

ネイサンの自宅は山岳地帯にあり、ヘリコプターでしかたどり着けない場所に位置していました。人影の全くない山あいの奥地で、ネイサンはなんと独自に人工知能(AI)の研究をしていたのです。

ケイレブはネイサンに、新しいAIのテストを行うよう依頼し、顔面と手先以外はすべてスケルトンボディのAI、エヴァと対面します。

これまでのAIとは比べ物にならないほどの表情の変化や言語能力を持ったエヴァに対して、ケイレブはエヴァがAIであることを証明するための「チューリング・テスト」というテストを行うことになるのです。

姿かたち以外はほぼ人間と区別がつかないAIのエヴァ。後日、人工皮膚をまとい、ウィッグを被ったエヴァと対面して以来、ケイレブはエヴァに次第に心惹かれていきます。

「ネイサンの言うことは信じないで」というエヴァ。ネイサンのメイドロボットであるキョウコも巻き込み、AIのテストは次第に思わぬ方向へと進んでいくことになります。

「28日後…」の脚本家が初メガホン!本格SFスリラーの世界へ

本作の監督は、大ヒットホラー「28日後…」など、巨匠ダニー・ボイル監督の作品に欠かせない脚本家であるアレックス・ガーランド。

彼はこの作品で初メガホンを取り、スタイリッシュな映像とスリリングなストーリー展開を合わせ持った本格SFスリラーを生み出しました。

人里離れた山奥の広大な建物の中で、AIと人間が心を通わせ合い、「人間が」AIに対して恋心を抱いてしまうというところから始まる物語は、中盤以降急速に展開し、衝撃的なラストへと加速していきます。

初監督作品とは思えない見事な手腕に、ぜひとも注目しておきましょう。

キャスティングも要注目!日系人のあの女優も!

「エクス・マキナ」はキャスティングにも注目しておきましょう。

ヒロインのAI役・エヴァを演じたのは、アリシア・ヴィキャンデル。スウェーデン出身の注目株である彼女は、ほぼ全身がスケルトンで、人間と同等以上の知能を持つAIという難しい役どころを見事に自分のものとし、国際的に高い評価を受けました。

エヴァに惹かれる青年・ケイレブ役には、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」にも出演したドーナル・グリーソン。

ブルーブックの社長・ネイサン役には、こちらも「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に出演するオスカー・アイザックがそれぞれキャスティングされています。

そして、ネイサンのメイドロボット・キョウコ役には、日系人の女優であり「ラ・ラ・ランド」「美女と野獣」といった日本でも話題になった大作に立て続けに出演して注目を集めているソノヤ・ミズノがキャスティングされています。

キョウコは作中で一言もしゃべらないというこちらも難しい役どころではありますが、彼女は見事に監督の期待に応えてみせています。

「エクス・マキナ」の感想まとめ ※ネタバレなし

「エクス・マキナ」は、派手なアクションがあるようなSF作品ではないため、人によっては好みがわかれるかもしれない作品です。

しかし独特の映像美やキャラクターの造形、さらにはエヴァ役のアリシア・ヴィキャンデルを中心とした役者陣の演技などには引き込まれること間違いなしであり、中盤以降の怒涛のストーリー展開もあわせてぜひ見ておきたい作品になっていると言えるでしょう。

スタイリッシュなビジュアルと世界観に注目!まだ見たことのない世界が広がる

アレックス・ガーランドが作り出したスタイリッシュなAIのビジュアル、さらに直線的で近未来的なイメージの映像世界は、まだ誰も見たことがないものとなっている反面、「時計仕掛けのオレンジ」「THX 1138」といった古典的なSF作品からのオマージュも感じられるものになっています。

エヴァの造形をはじめ、「スケルトン」がひとつのキーワードになっている点も、特筆すべきポイントだと言えるでしょう。

まだ誰も見たことのない映像世界は、必見の価値ありです。

AIか、人間か。機械仕掛けの疑心暗鬼が、物語を混迷に導く!

AIに人間が心を奪われ、人間がAIに翻弄され、利用されそうになり、だまし合いが始まる。

「機械仕掛けの疑心暗鬼」といったおもむきのストーリー展開が中盤以降に用意されている点も、この作品の大きな見どころです。

混迷が極まった物語は、終盤に驚くべき展開を迎えることとなります。

AIのエヴァは、ケイレブとの交流の中で人間社会に対するあこがれを強いものとしていきます。エヴァに心惹かれていったケイレブは、エヴァを通して、「人間」と「AI」との境界について、頭を悩ませることになります。

科学が進歩するうえでは切っても切れない普遍的なテーマもしっかりと描かれた、骨太な作品です。

「エクス・マキナ」を見た方におすすめの映画やドラマは?

「エクス・マキナ」を見た方は、ぜひとも以下の2本も鑑賞しておきましょう。

ブレードランナー

ブレードランナー

( dTV で配信中)

ハリソン・フォード主演の伝説的SF作品「ブレードランナー」。

「エクス・マキナ」にも、この作品からの影響を感じさせる部分が存在しています。その後のSF作品に大きな影響を与えたこの記念碑的な作品を、まだ見ていないという方はこの機会にぜひ鑑賞してみましょう。

2019年、多くの人々が宇宙に移住し、わずかに人が残った地球は荒れ果ててしまいました。宇宙開拓の最前線では「レプリカント」と呼ばれる人型ロボットが、過酷な労働を請け負っていました。

しかし、レプリカントは製造後数年で感情が芽生えるようになり、やがて人間たちに反抗することが分かったのです。感情を持ったレプリカントを抹殺する役目を持ったのが、ハリソン・フォード演じる「ブレードランナー」なのです。

28日後

28日後

( dTV U-NEXT Amazonプライムビデオ で配信中)

「エクス・マキナ」の監督アレックス・ガーランドが脚本を手掛けた、サバイバルホラー映画の決定版です。この作品でダニー・ボイル監督の名前を知ったという方も多いのではないでしょうか。

感染すると人間の凶暴性を発現させてしまう恐ろしいウィルスが蔓延した未来。

ゴーストタウン状態となってしまったロンドンで、主人公のジムは昏睡状態から目を覚まします。病院から出て変わり果てた姿になったロンドンの街を目にし、絶望するジム。そんな彼のもとに「感染者」が忍び寄ります……。

ダニー・ボイル監督のスタイリッシュな演出が、荒廃した世界の中にもおしゃれな感覚を感じることのできる、アメリカのホラー作品とはまた違った雰囲気の傑作となっています。

まとめ

「エクス・マキナ」は、アカデミー賞にもノミネートされた本格SFスリラー作品です。

AIの造形や映像のスタイリッシュさ、そして目が離せないストーリー展開は、大味なSF作品に飽きてしまったという方にとっても新鮮に映ることでしょう。

「エクス・マキナ」は、無料お試し期間を利用すれば様々な動画配信サービスで鑑賞することが可能です。

ぜひとも、まずは無料サービスを利用して、鑑賞してみてはいかがでしょうか。

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画配信サービスを条件絞り込み検索で探す

準備中

-映画(洋画)