HuluとU-NEXT(ユーネクスト)の違いを比較!実際に利用した感想を口コミレビュー

更新日:

HuluとU-NEXT(ユーネクスト)の違いを比較
「動画配信(VOD)市場5年間予測(2017-2021年)レポート」(GEM Partners株式会社)をチェックすると、現在利用されている動画配信サービスの1位はdTV、2位はHulu、3位はU-NEXTとなっています。

この記事では、2位と3位のHuluとU-NEXTを利用し、それぞれのサービスの実際の使用感を正直につづっています。また、ジャンルごとの作品充実度を紹介しています。

サービス内容などに関しては、各社のカスタマーサービスに問い合わせをし、正確な情報を記載しました。

「HuluとU-NEXTって、何がどう違うの?」「HuluとU-NEXTなら、どちらの方がお得なの?」といった疑問にお答えしています。動画配信サービス選びの参考にしていただければ幸いです。

ぱっと見で分かるHuluとU-NEXTの特徴比較表

HuluとU-NEXTの違いが、すぐに分かる比較表を作りました。毎月の定額使用料は、Huluの方が安く、配信作品数は、U-NEXTの方が多いです。

Hulu、U-NEXTは、配信されている映画やドラマ、システムに、それぞれ特長があります。月額の使用料や配信本数のことは、ひとまず置いておいて、ご自分の趣味に合うコンテンツがたくさんチェックできる方を選択することをおすすめします。

Huluは2週間、U-NEXTは31日間の無料お試し期間があります。

私は、両社の無料トライアルを使用した経験がありますが、両サービスとも、登録はもちろん、退会方法も非常に簡単。HuluとU-NEXTに興味をお持ちの方は、両社の無料お試しを使い、使用感や配信番組の内容をご自分でも比較してみてくださいね。

Hulu U-NEXT
運営会社 HJホールディングス(株)
※日本テレビの子会社
(株)U-NEXT
※USEN系の会社
月額料金(税抜き) 933円
※全作品見放題で追加料金なし
1,990円
※作品によっては追加料金が必要
お試し期間 14日間無料 31日間無料
作品数 約3万 約12万
会員数 約150万 約150万
ダウンロード保存
テレビやPCでの閲覧
映画(洋画)
※アジア系映画含む
約950 2,661
U-NEXTの方が作品数が多くおすすめ
映画(邦画) 約800 1,935
U-NEXTの方が作品数が多くおすすめ
海外ドラマ 約570
海外ドラマはHuluで決まり
495
国内ドラマ 作品数、確認できず。 901
U-NEXTの方が作品数が多くおすすめ
アニメ 約155 2,650
U-NEXTの方が作品数が多くておすすめ
バラエティ 約90 789
作品数ならU-NEXT
音楽ライブ配信 約20 LIVE映像・舞台180
U-NEXTの方が作品数が多くておすすめ
韓国ドラマ 約45 382
作品数はU-NEXTが圧倒的に多い
公式サイト hulu公式サイト U-NEXT公式サイト

*Hulu、U-NEXTの各ジャンルの配信本数は、2017年5月中旬のもの。配信数は、毎日変動するので、参考程度にお考えください。

目次に戻る

実際にHuluとU-NEXTを利用した感想を口コミレビュー

実際にHuluとU-NEXTを利用した感想を口コミレビュー

Huluは、日本テレビ系、U-NEXTはUSEN系と、それぞれ国内の大手企業が運営しています。両社とも、パッと見は同じようなサービスを提供している会社に感じられます。が、実際に各社のサービスを使うと、大きく内容が異なることに気が付きます。

例えば、Huluは月額933円、U-NEXTは月額1,990円と、利用料金には大きなひらきがあります。約2倍も使用料が違います。動画配信サービスは、必ずしも「安いからダメ」ではありませんし、「高いから良い」とは限りません。やっぱり、動画配信サービスは、自分好みの映画やドラマが配信されているかどうかだと思います。

この記事では、実際にHuluとU-NEXTの2社を利用し、内容を徹底的に検証。具体的に、どのような番組が配信されているのかも紹介しています。

目次に戻る

HuluとU-NEXTのどちらかにしかないジャンル

HuluとU-NEXTのどちらかにしかないジャンル

Hulu U-NEXT
FOXチャンネル ○FOXチャンネルのライブ視聴が可能 ×
リアルタイム ○ジャイアンツの試合ほかをライブ配信 ×
特集一覧 ○Huluが推している作品を集めて特集を企画 ×
アダルト × ○ R18、AV、アダルトアニメを配信中
雑誌読み放題 × ○70誌以上読み放題
電子コミック・書籍 × ○20万冊以上。ただし、ポイントが必要
取得可能なアカウント数 1つ 4つ
毎月付与されるポイント × ○毎月1,000ポイント付与
課金(ポイント)が必要な作品 ※税抜き ×すべて見放題 ○1本あたり200~500円

HuluとU-NEXTを、ジャンルの充実具合で比較すると、U-NEXTの方がおすすめです。

U-NEXTのおすすめのポイントとしては、作品の種類が多く、アダルト番組も見放題であるということ。U-NEXTのアダルト系番組は、旧作が中心ですが、1,000本以上の作品が見放題で楽しめます(新作など、一部課金あり)。

さらに、U-NEXTは、雑誌の読み放題が付帯するので、とってもお得。毎月付与されるポイントを使って、電子コミックや書籍も読めるので、読者がお好きな方におすすめのサービスです。

U-NEXTは、アカウントが4つまで取得できるので、家族での利用にも便利です(子供にアダルト番組を視聴させない、年齢制限のある作品を非表示にする、ペアレンタルロック機能あり)。

一方、Huluは、FOXチャンネルのライブ中継が楽しめるチャンネルや、読売巨人軍(Huluは、日テレの子会社が運営しています。日テレは、読売巨人軍と同じ読売新聞グループの会社です)の試合をリアルタイムで楽しめるチャンネルがあります。

FOXやジャイアンツファン、海外ドラマや日テレの番組がお好きな方は、Huluを選べばかなり楽しめます。

目次に戻る

映画作品(邦画・洋画)での比較

このコーナーでは、Hulu、U-NEXTのジャンル別ランキングを徹底比較。各社の得意ジャンルを分析していきます。

洋画を見たい人におすすめなのは?

HuluとU-NEXTを洋画部門で比較すると、配信本数はU-NEXTの圧勝です。U-NEXTなら、新作が早く(ただし、ポイントが必要=有料のものが多い。

新作映画のレンタル価格は、400円~500円。毎月付与される1,000ポイントを使って視聴可能)、映画館で公開の終了した作品をいちはやくチェックできます。

HuluとU-NEXTの洋画コンテンツを比較すると、どちらも有名作や劇場公開の際、人気のあった作品は、だいたい配信されています。また、Huluでは、現在、映画館で上映されている作品の過去作が特集コーナーにまとめて紹介されていることもあります。

Huluについて、筆者は、「旧作を定額見放題で楽しむ」動画配信サービスだと捉えています。「定額見放題=追加料金一切なし」という設定はかなり魅力的なのですが、U-NEXTと比較すると新作があまりないので見劣りします。

Hulu U-NEXT
1位 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
2位 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン テッド
3位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
4位 アントマン ワイルド・スピード
5位 アベンジャーズ ワイルド・スピード MEGA MAX

邦画を見たい人におすすめなのは?

邦画を見たい人におすすめなのは?

HuluとU-NEXTで配信されている、日本映画を比較すると、U-NEXTの方が作品数は2倍ほど多いです。ということで、邦画好きの方には、U-NEXTをおすすめします。

HuluもU-NEXTも、数年前の人気作や話題作は、だいたい配信されています。しかし、Huluは旧作中心なので、何か物足りない。U-NEXTなら新作がいちはやく配信されます(ただし、ほとんど課金レンタル。毎月付与される1,000ポイントを利用すれば、毎月1~2本の新作映画が見られる計算です)。

これは、Huluを好む人の趣味の問題だと思うのですが、以下のランキングを見ていただくと分かるとおり、ラインナップが、少しマニアックです。邦画の新作を見たいという方は、U-NEXTを選択すると、かなり楽しめます。

Hulu U-NEXT
1位 鉄男 TETSUO 海を感じる時
2位 野火 みんな!エスパーだよ! 
3位 つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語 蛇にピアス
4位 ぼくんち シン・ゴジラ
5位 MONSTERZ モンスターズ 闇金ウシジマくん

目次に戻る

ドラマ作品での比較

海外ドラマを見たい人におすすめなのは?

HuluとU-NEXTを海外ドラマ部門で比較すると、おすすめはHuluです。Huluは、とにかく海外ドラマに強い。もともと、Huluは海外からやってきた動画配信サービスですし、同社のユーザーも圧倒的に、海外ドラマ目当てで登録している方が多いです。

「海外ドラマ=Hulu」という認識で間違いありません。ただし、新作はそれほど早くありません。

新作という枠だけで見ると、U-NEXTが力を発揮します。有料のものがほとんどですが、海外ドラマの新作はU-NEXTで楽しめます。

さらに、U-NEXTは「海外ドラマ本気宣言」というキャンペーンを実施しているので、これから海外ドラマの配信が増加するはずです。

本気で海外ドラマがお好きで、かつ、お金に余裕があれば、HuluとU-NEXTの両方に登録して、普段はHuluを利用しつつ、新作だけU-NEXTでチェックするという使い方が最強です。

Hulu U-NEXT
1位 プリズン・ブレイク シーズン4 プリズン・ブレイク シーズン5
2位 ウォーキング・デッド シーズン6 THE MENTALIST メンタリスト シーズン4
3位 クリミナル・マインド/FBI vs.以上犯罪 GRIMM/グリム シーズン3
4位 プリズン・ブレイク シーズン5 コンスタンティン
5位 デスパレートな妻たち8シーズン アグリー・ベティ シーズン1

国内ドラマを見たい人におすすめなのは?

国内ドラマを見たい人におすすめなのは?
国内ドラマ部門でHuluとU-NEXTを比較すると、ドラマ好きにおすすめなのは、U-NEXTです。というのも、Huluは日本テレビ系列のドラマの配信が中心で、日テレ以外の局の作品が手薄です。

U-NEXTは、各局の人気ドラマがチェックできる上に、見逃し配信もあります(ただし、ほとんど有料です)。NHKの朝の連続テレビ小説をはじめとして、最新作がどんどん視聴できるのはドラマ好きにはうれしい。今現在の注目作品が見られることが、U-NEXTの魅力のひとつです。

個人的には、あまり国内ドラマにこだわりがないので、Huluで満足なのですが(Huluなら、見逃し配信も、全話丸ごと視聴も見放題で追加料金不要ですしね)、「国内ドラマを見ることが趣味」という方は、Huluのラインナップだけでは物足りないはずなので、U-NEXTを推薦します。

Hulu U-NEXT
1位 母になる 恋がヘタでも生きてます
2位 ボク、運命の人です。 CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
3位 兄に愛されすぎて困ってます モザイクジャパン
4位 恋がヘタでも生きてます 闇金ウシジマくん
5位 フランケンシュタインの恋 ダメな私に恋してください

韓流ドラマを見たい人におすすめなのは?

韓流ドラマを見たい人におすすめなのは?
HuluとU-NEXTで比較すると、韓国ドラマ好きの方へのおすすめは、U-NEXT一択です。まず、Huluは、韓国ドラマの数が非常に少ない。45本くらいしか入っていません。「韓国ドラマ大好き」という方が、韓国ドラマめあてでHuluに登録したらガッカリするレベルの品揃えです。

一方、U-NEXTは、韓流ドラマ好きのユーザーをこれからも増やそうとしている姿勢が見てとれます。「毎月10日は韓流ドラマの日」と銘打って、最新作を毎月10日に追加するというサービスを実施中です(最新作が一部見放題になります。全話見放題ではなく有料のものも多いので注意)。

また、U-NEXTの番組視聴数総合ランキングでは、けっこう上位に韓流ドラマがランクインしています。U-NEXTの利用者はそもそも韓流ファンが多いということが分かります。

Hulu U-NEXT
1位 イニョプの道 星から来たあなた
2位 ただ君だけ イニョプの道
3位 ネイルサロン・パリス ~恋はゆび先から~ 君を愛した時間
4位 大風水 ああ私の幽霊さま
5位 花たちの戦い ~宮廷残酷史~ 傲慢と偏見

目次に戻る

アニメ作品での比較

コナン特集
HuluとU-NEXTをアニメ部門で比較すると、作品数の多いU-NEXTがおすすめです。

U-NEXTは、古いアニメから最近の作品まで幅広く配信されています。話題のアニメ映画「この世界の片隅で」の先行配信販売も他社に先駆けるかたちで実施。他ジャンル同様、新作は別途課金のものが目立ちますが、Huluより新しい作品が多いですし、配信数も豊富です。

一方、Huluは、以下のランキングを見ても分かる通り、子供向けのものが多い。Huluは「なにはなくともコナン推し」でとにかく「名探偵コナン」の配信数は充実しています(コナンは、日テレ系アニメなので当然ですが。とはいえ、コナンはU-NEXTでもチェック可能です)。

また、Huluは、ムーミンやミニオンといった、「洋モノキャラアニメ」に強いです。

ということで、「アニメが大好き」という方は、U-NEXTを選べばかなり楽しめます(しかし、めちゃくちゃハードなアニメおたくの方には、U-NEXTに加えてdアニメストアなどアニメ専門の配信動画サービスにも加入することをおすすめします)。

Hulu U-NEXT
1位 劇場版 名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー) るろうに剣心
2位 劇場版ムーミン パナソニックペット・アニメーション HUNTER×HUNTER
3位 劇場版 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) 夏目友人帳 陸
4位 怪盗グルーのミニオン危機一発 ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝
5位 映画 それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲 NARUTO-ナルト- 疾風伝

目次に戻る

バラエティ作品での比較

HuluとU-NEXTをバラエティ番組を比較すると、U-NEXTの方が断然おすすめです。

U-NEXTの方が、バラエティ番組の本数が多いです。さらに、ジャンルの幅が広いので、自分の趣味にあった作品が見つけやすくなっています。例えば、パチンコ、パチスロ番組や過去、人気があったバラエティ番組なども配信されているので、かなりディープに楽しめます。

一方、Huluは、基本的に日本テレビ系で放送されたバラエティ番組ばかり。今、人気のあるバラエティ番組がチェックできるところは良いのですが、日テレ系のバラエティ番組があまり好きではないという方や「バラエティ番組おたく」レベルの方は、物足りないはず。

Hulu U-NEXT
1位 マツコ会議 8時だョ!全員集合【TBSオンデマンド】
2位 架空OL日記 B-1 敏腕下克上選手権 第3回大会
3位 東野・岡村の旅猿11 ~プライベートでごめんなさい… AKIBA×STREET4 アニソンダンスバトル全国大会 「2017年5月1日 FINAL」
4位 ウチのガヤがすみません! ほんとにあった!呪いのビデオ
5位 SICKS ~みんながみんな、何かの病気~ 超ムーの世界 R

目次に戻る

音楽ライブ配信での比較

HuluとU-NEXTの音楽ライブ配信対決、勝利はU-NEXTです。Huluは、そもそも音楽ライブ配信に力を入れていません。配信数がかなり少なく、音楽ライブ目当てで、Huluに申し込んでしまうと、かなり残念な気持ちになるでしょう。

しかし、U-NEXTは、ライブアイドル系の番組など、あまり一般には知られていないアイドルのコンサート動画や、人気ミュージシャンのライブ映像がチェック可能。「音楽ライブが見たい」という方には、U-NEXTをおすすめします(が、エイベックス系がお好きな方は、dTVの方が楽しめます)。

Hulu U-NEXT
1位 Conan Loves 倉木麻衣 Rev.from DVLラストライブ
”NEVER SAY GOODBYE
-arigatou-”@赤坂BLITZ
2位 SBS 人気歌謡 スキマスイッチ
10th Anniversary Symphonic
Sound of SukimaSwitch
3位 ももクロ春の一大事2012
~横浜アリーナ まさかの2DAYS~
見渡せば大パノラマ地獄
演劇女子部ミュージカル
「LILIUMリリウム 少女純潔歌劇」
4位 PKCZ®×HiGH & LOW
PREMIUM LIVE SHOW
SUNSET SUNRISE 1987
AUG.8-9 THE ALFEE
5位 ももクロ春の一大事2012
~横浜アリーナ まさかの2DAYS~
ももクロ☆オールスターズ
ライブレボリューション21 春
~大阪城ホール最終日~

目次に戻る

テレビ・パソコンでの閲覧とダウンロード機能や画質について比較

対応宇デバイス

Huluは、ダウンロード再生ができません。しかし、U-NEXTは、ダウンロード視聴が可能です。

U-NEXTのダウンロード機能はスマホ、タブレットのみに対応(PC未対応)。すべての作品がダウンロードできるわけではなく、対応していない映画やドラマもあります。また、再生可能時間はダウンロード開始から最長48時間以内、作品ごとに再生可能時間が異なるなど、一定のルールがあるので、ご注意ください。

HuluもU-NEXTも、テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットで視聴が可能です。

画質は、HuluもU-NEXTも超高画質ではなく、まあ、「地上波テレビ放送を4Kテレビなどではない、普通のテレビで見る場合と同様の画質」と考えておけばOK。特別に美しい動画が楽しめるわけではないですが、you tubeなどに、無断でアップされているテレビ番組映像のような荒さはありません。

HuluもU-NEXTも、画質に特別なこだわりのある方以外は、まず満足できるはず。どちらも、再生中に止まるということはなく、配信状況は安定しています(が、Huluは瞬間的に画面が粗くなることがあります)。

Hulu U-NEXT
テレビ
パソコン
スマホ、タブレット
ダウンロード ×
画質 HD 自動、高画質、低画質、最低画質から選択可能

目次に戻る

Netflix、dTV、Amazonとの比較

月額 作品数 無料お試し 特長
Hulu 933円 約3万 14日 海外ドラマに強み
dTV
※課金作品あり
500円 約12万 31日 会員数日本1
U-NEXT
※課金作品あり
1990円 約12万 31日 アダルト系もあり
Amazonプライムビデオ
※課金作品あり
325円
(年会費3,900円)
約2万 30日 発送サービスに付帯するオマケ
Netflix 650円
950円
1450円
約3万 31日 オリジナル作品に強み

Hulu、dTV、U-NEXT、Amazonプライムビデオ、Netflixの5社を作品数や料金で比較してみました。

私は、すべてのサービスを使用したことがありますが、どの動画配信サイトを選ぶにしても一長一短があります。各社の紹介ページをお読みになり、無料お試しを利用して、ご自分にとって最適なサービスにご加入ください。

目次に戻る

まとめ

タブレット

Huluは月額933円で旧作中心全作品見放題、U-NEXTは月額1,990円ながら見放題+別途課金で新作あり&雑誌読み放題付きのサービスです。Huluと比べると、U-NEXTは高額ですが、サービス内容は値段の分だけかなり充実しています。

HuluとU-NEXTをそれぞれ簡単に言い表すと、「Huluは海外ドラマ&日本テレビ系番組特化型完全見放題サービス」

で、「U-NEXTはアダルト含む映像見放題+新作課金+雑誌見放題の総合エンタメコンテンツサービス」です。

Huluは、海外ドラマや日本テレビの番組を見たい方には絶対におすすめですが、いろいろなジャンルのコンテンツを幅広く楽しみたい方には、圧倒的にU-NEXTが使いやすいでしょう。アダルトも雑誌も楽しめて、アカウントも4つまで取得できるサービスは、U-NEXTのほかにはないので、ご自分の趣味に合う場合はかなりお得です。

ということで、HuluとU-NEXTの比較対決は、U-NEXTの勝利といたします。

ぜひ、両社の無料お試し期間を利用し、どちらのサービスがご自分に向いているか、確認してくださいね。

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

おすすめ動画配信サービス

作品数・会員数No.1 dTV(ディーティービー)

月額料金500円
無料お試し 31日間
作品数 約120,000本
テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

洋画、邦画、国内・海外ドラマ、アニメ、音楽など幅広いジャンルがそろっていてNo.1作品数の「dTV(ディーティービー)」。NTTドコモが運営していますが、auやソフトバンクの方も契約可能です。

無料お試し期間が31日間、月額料金500円と料金が安いのも人気の理由です。

Hulu(フールー)やU-NEXT(ユーネクスト)などのように、特定のジャンルに特化しているわけではありませんが、色んな作品を安く見たいという人におすすめです。

最新作などの映画によっては、追加料金が必要な場合もあります。

映画を見るなら!雑誌も読み放題!! U-NEXT(ユーネクスト)

月額料金1990円
無料お試し 31日間
作品数 約120,000本
テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

映画好きにおすすめなのが「U-NEXT(ユーネクスト)」。海外ドラマの作品数も多めですが、海外ドラマはHulu(フールー)の方が作品数が多いです。

また、動画だけではなく雑誌も読み放題!毎月雑誌を買っている方ならかなりお得になります。

無料お試し期間が31日間とたっぷりあるので、しっかりと試してから契約することができます。

最新作などの映画によっては、追加料金が必要な場合もあります。

海外ドラマ・日テレ系番組を見るなら!Hulu(フールー)

月額料金933円だけで全ての作品が定額見放題!!
無料お試し 14日間
作品数 約40,000本
テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

海外ドラマだけで15,000本以上とトップクラスの作品数なので、海外ドラマを見るならHulu(フールー)で間違いありません!

他の動画配信サービスは、新作などの作品によって追加料金がかかることが多いのですが、Hulu(フールー)は一切追加料金がかからないのがうれしいポイントです。

また、親会社が日本テレビなので、ガキの使い笑ってはいけないなどバラエティ番組も豊富に見ることができます。

-動画配信サービス

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2017 All Rights Reserved.