【無料】アニメ「けものフレンズ」の動画をお得に見る方法!ネタバレなしの感想や声優も紹介

けものフレンズ

アニメ「けものフレンズ」は2017年の冬アニメとして放送された作品です。放送後しばらくたった今も、その独特な世界観とキュートなキャラクターたちで中毒者が続出中!

2017年を代表する作品になること間違いなしの人気作です。今回はそんな人気アニメ「けものフレンズ」を動画配信サイトで見るのなら、どこがお得かを調べてみました!

「けものフレンズ」のあらすじや登場キャラクターなど、見どころもくわしくご紹介しますので、ぜひ「けものフレンズ」ワールドにハマってみてはいかがでしょうか?

dアニメストア・dTV・U-NEXTを比較

現在「けものフレンズ」は、dアニメストアとdV、そしてU-NEXTで配信されています。

まずはこの3つのサービスのうち、どこで見るのがお得なのかをご紹介します。

どの配信サービスで「けものフレンズ」を見るのがお得?

月額料金 無料お試し期間 他メリット
dアニメストア 400円 31日間 ・特番の第0話も配信
・ケロロ軍曹も見放題
dTV 550円 31日間 ・映画やバラエティも豊富
U-NEXT 2,189円 31日間 ・特番の第0話も配信
・電子書籍や新作映画の購入に使える600ポイントプレゼント(無料期間終了の翌日配布)

dアニメストア U-NEXT では、けものフレンズの第0話放送直前特番「けものだらけの新春!サマーパーティー」も配信されています。月額料金だけを見ると、dアニメストアが断然お得です。

ただし、どの動画配信サービスも31日間の無料お試し期間がついています。すでに「けものフレンズ」は放送が終了しているアニメなので、全話を視聴することだけが目的ならどの動画配信サービスでも、31日以内に解約をすれば高画質の「けものフレンズ」が無料視聴できますよ。

また、U-NEXTは月額料金はお高めなものの第0話も配信されている上、初月は電子書籍やポイント制の映画やアニメを購入できる600ポイントがもらえます。ジャンルも幅広くアニメや映画、ドラマやバラエティまでラインナップしているので、「けものフレンズ」以外にもいろいろな作品を視聴したい人におすすめですよ。

また、アニメタイトルを中心に視聴したい人は、作品ラインナップが断トツで多いdアニメストアが向いています。

dアニメストア

dアニメストア

  • 月額料金:400円
  • 動画本数:約2,000作品以上
  • 初回31日間の無料お試し期間あり

アニメ専門の動画配信サービスとして、アニメだけでなんと2,000タイトルもの作品が視聴できます。

ちなみにdアニメストアでは、「けものフレンズ」のキャラクターデザインを担当した、吉崎観音先生原作のアニメ「ケロロ軍曹」も視聴し放題です。

dアニメストア公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

dTV

dtv

  • 月額料金:550円(最新作品は個別レンタル)
  • 動画本数:120,000本以上
  • 初回31日間の無料のお試し期間あり

dTVは動画本数が配信サービス中、トップクラスでありながら月額550円の低価格で視聴できる動画配信サイト。

また、アニメの最速放送も充実していて「けものフレンズ」もdTVでWEB最速配信をしていました。

dTV公式サイトはこちら【31日間お試し無料】

U-NEXT

U-NEXTロゴ

  • 月額料金:2,189円
  • 動画本数:120,000本以上
  • 31日間の無料お試し期間+600ポイントプレゼント

U-NEXTは動画配信といっしょに、電子書籍や最新作のレンタルなども充実していて幅広いサービスを展開しているのが魅力。雑誌も70誌以上読み放題で、マンガ雑誌も充実していますよ。

アニメやマンガが好きな人なら、幅広く楽しめるコンテンツが魅力です。

U-NEXT公式サイト【31日間お試し無料】

「けものフレンズ」とは? 登場人物や声優を紹介

アニメ「けものフレンズ」は、深夜アニメでありながら子供向けアニメのようなセリフ回しと、キャラクターのかわいらしさが魅力の作品です。動物が人の姿をしている「フレンズ」という少女たちが暮らす動物園「ジャパリパーク」が舞台で、主人公のかばんちゃんの記憶を取り戻す冒険を描いています。

キャラクターは3Dで作られており、その独特なキャラクターの動きや表情も話題を呼びました。そんな「けものフレンズ」のメイン登場人物と声優さんをご紹介します。

かばん…内田彩

ジャパリパークのさばんなちほーで、サーバルから発見された迷子の女の子。自分の名前を覚えておらず、何の動物かもわからない記憶喪失の状態でした。

そのため大きなかばんを背負っていた見た目から、サーバルから「かばんちゃん」と呼ばれることに。自分が何の動物のフレンズなのか知るため、サーバルをはじめとするジャパリパークの仲間たちと一緒に多くの困難に立ち向かっていきます。

声優は「あいまいみー」の麻衣や、「ビビッドレッド・オペレーション」などの話題作に出演している、内田彩さんが担当しています。

サーバル…尾崎由香

ネコ目ネコ科ネコ属の少女。前向きでとても明るい性格をしており、初めて知ったことに対して「すごーい」「たのしー!」と言う癖がある。

このサーバルのセリフはネットを中心に流行し、SNSでもたびたび「すごーい」や「わーい」を使ったつぶやきや書き込みが今も多く見られます。いわゆる「けもフレブーム」をけん引した存在です。

アライグマ…小野早稀

アライグマ
ネコ目アライグマ科アライグマ属の女の子。フェネックといっしょに、かばんちゃんを追っているキャラクター。フェネックからは「アライさん」と呼ばれていて、せっかちで無鉄砲な性格のため、しばしば暴走することも。

声は「けものフレンズ」によって注目を集めた、期待の新人小野早稀さんが演じています。

フェネック…本宮佳奈

フェネック

ネコ目イヌ科キツネ属の女の子。せっかちで無鉄砲なアライさんとは反対に、マイペースで冷静な性格。アライさんがいつも突然突っ走っていってしまうので、星や太陽の位置を見て方角を把握するのが得意。

「けものフレンズ」のあらすじ・見どころと感想≪ネタバレなし≫

もともとアニメ「けものフレンズ」は、「アニマルガール」という萌え擬人化した野生動物たちを扱った、メディアミックスプロジェクトでした。まず、2015年にスマートフォン用のアプリが先行リリースされています。その次に雑誌「月刊少年エース」にてマンガが連載をスタート。

そして、ゲームアプリはサービスを終了してしまいましたが、その後満を持してアニメ版が放送されたのが2017年1月のこと。アニメ版はオリジナルキャラクターかばんちゃんを主人公とした全12話で構成されています。

そんなアニメ「けものフレンズ」のあらすじと見どころを、たっぷりとご紹介します。

「けものフレンズ」のあらすじ

少女の姿をした野生動物「フレンズ」たちが暮らしている「ジャパリパーク」は、サファリパーク型の動物園です。ある日ジャパリパークで暮らすサーバルが、自分の縄張りに一人の見知らぬ少女がいることに気付きます。

その少女は自分が迷子だと話し、どこから来たのか、さらには名前も覚えていない記憶喪失の状態だったのです。大きなリュック(かばん)に帽子を被った見た目だったことから、サーバルは少女に「かばんちゃん」と名前をつけます。

その後、かばんちゃんのことが何かわかるかもしれないと、二人はジャパリパーク内にある「図書内」に行くことに。しかし、図書館へ向かうゲートまでたどりつくと、そこにはフレンズの天敵、セルリアンが現れてしまったのです。

かばんちゃんを含めたフレンズたちは、お互い協力し合いながらこのジャパリパークの謎をめぐって大冒険を繰り広げていくアドベンチャー作品です。

「けものフレンズ」の見どころと感想

アニメ「けものフレンズ」は、子供向けアニメのような作品でありながら、どうしてここまで大人を中心に社会現象化したのでしょうか?

多くの人を魅了する「けものフレンズ」の魅力と感想を、ネタバレなしでご紹介します。

吉崎観音先生が生み出す個性的でキュートなキャラクター

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック
アニメ「けものフレンズ」は、2000年代に朝のお茶の間アニメとして流行した「ケロロ軍曹」の原作者、吉崎観音先生がキャラクターデザインを手がけています。

吉崎先生と言えば、キュートでプニッとした質感のキャラクターデザインで人気の漫画家。「けものフレンズ」においても、実際にいる動物の特徴を残しつつも、かわいい少女キャラクターのデザインが多くのファンを生み出しました。

動物が少女化したフレンズたちは、みんな純粋で仲良しばかりです。戦闘シーンもありますが、基本的に日常系のほのぼのとしたやさしい会話が中心で、ゆるい描写はとても癒されます。

アニメオープニングはダウンロード数10万を突破!

ようこそジャパリパークへ
けものフレンズは、オープニング曲「ようこそジャパリパークへ」の中毒性も人気に一役買っています。なんと現在10万ダウンロードを突破し、アニメソングとして空前の大ヒットとなりました。

サーバルちゃんにフェネック、アライさんなどのフレンズが歌っていて、かわいい歌声とテンポがいいリズムはリピートしたくなること間違いなし!先日はあのミュージックステーションにも、「けものフレンズ」の話題曲としてメンバーが出演しオープニングを披露しました。

それだけ「けものフレンズ」のキャラクター人気も高く、フィギュアなどのグッズも数多く登場しています。もともとメディアミックス作品として展開しているため、今後もアニメのほかにゲームなどいろいろなジャンルで、ますます広がりを見せる作品となるでしょう。

考察しがいのある謎の世界観

「けものフレンズ」に出てくるフレンズたちは、噴火によってジャパリパークに降り注いだサンドスターという謎のエネルギー体によって、人間の姿に変わっています。みんな幼い少女の見た目をしていて、とても可愛らしいキャラクターデザインは癒し系アニメそのもの。

しかし、「けものフレンズ」は単純な癒し系アニメとはまた違った、不穏な空気を感じる作品です。登場人物はすべて動物なのに、ジャパリパーク内には明らかに人間が作った錆びれた道具や建物がたくさんあります。

それにも関わらず、人間らしきキャラクターがいないという不気味さから、放送開始当時から作品を深読みしたり、考察したりする人が後を絶ちませんでしたかわいらしいキャラクターたちは、実は深い闇を抱えているのではないか、と感じさせる思わせぶりな演出によって、気づけばどんどん作品に引き込まれていきます。

どうして野生動物たちが、突如人間の姿に変わったのか?ジャパリパークとは何なのか? かわいい癒し系アニメのはずなのに、どこか不気味で見ていて不安になる…そんな視聴者に不思議な感情を与えてくれるアニメ作品なのです。

まとめ

アニメ「けものフレンズ」は12話のアニメでありながら、カルト的人気がある作品です。子供向けアニメのようなチープな映像とセリフに、1話で視聴をやめる人もいますがその世界観に一度ハマってしまうと、抜け出せなくなる魅力がたくさん詰まっていますよ。

特に人が存在しない錆びれた世界観は、SFのディストピアを思わせる要素も満載。動画配信サービスなら一定期間、無料な上高画質での視聴ができますよ!ぜひ、今もSNSで盛り上がりを見せ続けている「けものフレンズ」の世界に触れてみてはいかがでしょうか。

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画配信サービスを条件絞り込み検索で探す

準備中

-アニメ