バスケットLIVEでBリーグとウィンターカップを放送!DAZNとの比較から無料期間、月額料金、視聴方法まで紹介!

更新日:

バスケットLIVE

バスケットLIVEは、バスケットボールの試合動画に特化したサービスです。

2018年6月29日(金)ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社がサービスを開始しました。

以下バスケットの試合動画をライブ配信で視聴することができます。

  • Bリーグ B1・B2リーグ戦
  • ウィンターカップ(高校バスケ)
  • バスケットボール日本代表(国際強化試合)

視聴方法は、以下のとおりさまざまなデバイスで楽しむことができます。

  • スマホ(専用アプリ、ブラウザ)
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ(HDMI接続、Apple TV、Amazon Fire TVは2018年内対応)
バスケットLIVEの月額料金
ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者 完全無料
上記以外 Yahoo!プレミアム 462円
※無料キャンペーン有り

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者であれば”完全無料”で利用することができます!そのほかの方でも、Yahoo!プレミアムで月額462円という格安料金で利用できますよ!

また、Yahoo!プレミアムにはさまざまな特典があり、月額料金が最大6ヶ月分無料になるキャンペーンなどが適用される場合もあります。

Bリーグを視聴できるサービスには、『DAZN』や『スカパー!Bリーグセット』などがありますが、『バスケットLIVE』のほうが月額料金が安く、B1・B2両方の試合が視聴できるのでお得です!

つまりBリーグの試合を楽しみたいかたは、『バスケットボールLIVE』の契約がおすすめです!

バスケットLIVE・DAZN・スカパー!を比較

バスケットLIVE・DAZN・スカパー!ondemand

Bリーグを視聴できる以下のサービスを比較してみました。

  • バスケットLIVE
  • DAZN
  • スカパー!Bリーグセット

どのサービスを契約するか迷っている方は、参考にしてみてください。

〇:視聴可能、×:視聴不可

バスケットLIVE DAZN スカパー!
月額料金 ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者:
完全無料
上記以外:
462円
ドコモ契約者:
980円
上記以外:
1,750円
Bリーグセット:
2,686円
無料期間 最大6ヶ月 1ヶ月 加入月
最低利用期間 なし なし 1ヶ月
BリーグB1
BリーグB2 × ×
BリーグB3 × × ×
オールスター 未定
チャンピオンシップ
B1残留プレーオフ 未定 未定
B2プレーオフ 未定 未定
B1・B2入替戦 未定 未定
Bリーグアーリーカップ × ×
ウインターカップ(高校バスケ) ×

月額料金の安さで決めたい!

月額料金の安さで契約を決めたいのであれば、『バスケットLIVE』で決まりです。

特にソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者は、”完全無料”で利用できるのは嬉しいですね!

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者以外でも、月額462円という格安料金で利用可能です。

また、Yahoo!プレミアム契約時に運が良ければ無料キャンペーンが適用され、最大6ヶ月間は無料で利用できますよ!

無料キャンペーンが適用されなかった場合でも、462円という格安料金で利用できますので、まずはお気軽にお試しください!

短期間だけ無料で視聴したい!

場合によっては、

  • 特定の試合だけを視聴したい
  • Bリーグ オールスターだけ視聴したい
  • Bリーグ チャンピオンシップだけ視聴したい

などといったことがあるかと思います。

このような短期間だけ無料でBリーグの試合動画を視聴したいのであれば、誰でも初回1ヶ月間無料の『DAZN』の契約がおすすめです!

Bリーグコンテンツの充実度で決めたい!

Bリーグコンテンツの充実度で契約を決めたいのであれば『バスケットLIVE』が良いです!

『DAZN』と『スカパー!Bリーグセット』は、B2リーグ戦が視聴できなかったり、現段階では、配信が未定のものがあります。

一方『バスケットLIVE』は、B3リーグ戦以外はすべての試合をライブ配信で視聴可能となっています。

Bリーグの試合を視聴するという観点だけで検討すると、圧倒的に『バスケットLIVE』のコスパが良いですね!

Bリーグの試合以外も楽しみたいという人は、『DAZN』の契約がおすすめです。『DAZN』は誰でも初回1ヶ月間無料ですので、気軽に試してみるのも良いです!

バスケットLIVEの月額料金と無料期間

月額料金
バスケットLIVEの月額料金と無料期間

『バスケットLIVE』の月額料金は、

  • ソフトバンクとワイモバイルのスマホ契約者:完全無料
  • 上記以外:Yahoo!プレミアム月額462円

となっており、ソフトバンクとワイモバイルのスマホ契約者は、”完全無料”で利用できます。

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ契約者以外の方でも、月額462円ですのでお得ですね!

Yahoo!プレミアムは、最大6ヶ月分無料になるキャンペーンもある

上記で解説したとおり、Yahoo!プレミアムの月額料金は462円です。

しかし、Yahoo!プレミアム契約時のタイミングによっては、無料キャンペーンが適用され該当者は最大6ヶ月分無料となります。

具体的な適用条件については非公開となっているため、運のよかった人は無料キャンペーンが適用されるようです。

キャンペーン対象者:
本キャンペーンは対象者を限定させていただいております。具体的な適用条件についてはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

ちなみに下記画像が、最大6ヶ月分無料キャンペーンが適用された場合の画面です。

Yahoo!プレミアムで無料キャンペーンが適用された際の画面

Yahoo!プレミアムにはさまざまな特典があり、このほかにも2ヶ月分が無料になるキャンペーンなどがあります。

Yhaoo!プレミアムの支払い方法は、以下2つの方法があります。

  • クレジットカード
  • Yahoo!ウォレット

すでに「Yahoo!ウォレット」に登録されている方は、「Yahoo!ウォレット」での支払いも可能ですよ。

Yahoo!プレミアムの登録には、以下が必要になります。

  • Yahoo! JAPAN ID
  • クレジットカード番号

無料キャンペーンが適用されなかった場合でも月額料金が安いので、まずはお気軽にお試しください!

Yahoo!プレミアムの登録は下記ボタンから可能です!

バスケットLIVEで視聴できる試合動画

バスケットLIVEで視聴できる試合動画

バスケットLIVEで配信しているコンテンツ

バスケットLIVEでは、以下の試合動画をライブ中継で視聴することができます。

  • BリーグのB1・B2リーグ全試合
  • ウインターカップ(高校バスケ)
  • W LEAGUE(日本の女子実業団)
  • Bリーグアーリーカップ2018
  • バスケットボール日本代表(国際強化試合をライブ配信)
  • ウインターカップ2018(高校バスケ)
  • U15 チャンピオンシップ2018

ほかの動画配信サービスは、興味のないスポーツもパック(複数チャンネル)になっているため、割高になっていますね。

『バスケットLIVE』は、バスケの試合だけを楽しみたいという方にピッタリのサービスです。

  • バスケの試合動画だけに特化 ⇒ 料金が安い

Bリーグで視聴できる試合は?

Bリーグの試合で視聴できるのは、

  • Bリーグ B1リーグ戦
  • Bリーグ B2リーグ戦
  • Bリーグ オールスター
  • Bリーグ チャンピオンシップ
  • B1残留プレーオフ
  • B2プレーオフ
  • B1・B2入替戦

※すべてライブ配信で視聴できます。
※Bリーグ B3リーグ戦の配信は予定していません。

となっており、『バスケットLIVE』でBリーグの試合を、ほぼすべて視聴することができます。

『バスケットLIVE』の、Bリーグ配信スケジュールは『バスケットボールLIVE公式サイト』で確認することができます。

バスケットLIVEの視聴方法

バスケットLIVEで視聴できるデバイス

スマホ・タブレットは専用アプリなどから視聴可能

スマホ・タブレットから視聴する方法には、以下2つの方法があります。

  • 専用アプリ(無料)
  • ブラウザ

専用アプリをダウンロードして視聴したほうが、使い勝手良いのでおすすめです!

対応しているスマホ・タブレットの機種は、以下のとおりです。

  • iPhone端末
  • Android端末

いつでもどこでもバスケの試合を視聴できるのは嬉しいですね!

iPhone、iPad専用アプリは「App Store」から、Android専用アプリは「Google Play」から無料でダウンロードできます。

Amazon Fire TV Stickやミラーリングでテレビから視聴可能

『バスケットLIVE』を自宅のテレビから視聴するには、以下の方法があります。

  • HDMI接続(対応済み)
  • Apple TV(対応済み)
  • Amazon Fire TV
  • Amazon Fire TV Stick

HDMI接続は、HDMIケーブルさえあれば簡単に接続できますが、接続中はスマホが自由に使えないのでが微妙です。

おすすめは『Fire TV Stick』ですが、現在は未対応です。

2018年内にAmazonのFire TVシリーズに対応予定なので、既にお持ちの方は簡単にテレビでの視聴が可能になります。

PC(パソコン)から視聴可能

パソコンからも『バスケットLIVE』を視聴することができます。

対応機種は、以下のとおりです。

  • Windows
  • Mac

インターネットに繋がっているパソコンであれば、いつでもどこでも視聴できます。

スマホ・タブレット、テレビ、パソコンの詳しい対応機種は、『バスケットLIVE公式サイト』にて確認することができます。

バスケットLIVEの画質について

画質は良好でほかのサービスとの遜色なし

『バスケットLIVE』の画質は『DAZN』やほかの動画配信サービスなどと遜色はありません。

画質は、以下3つの中から自分で選択できるようになっています。

  • High(高画質)
  • Middle(通常画質)
  • Low(低画質)

下記が、High(高画質)の画像です。
バスケットLIVEの高画質(High)の画像

下記が、Middle(標準画質)の画像です。
バスケットLIVEの標準画質(Middle)の画像

下記が、Low(低画質)の画像です。
バスケットLIVEの低画質(Low)の画像

High(高画質)やMiddle(画質)であれば問題なく視聴できますね。

Low(低画質)はさすがにぼやけて見づらいですが、

  • 電波が悪く高画質では映像がカクカクになる
  • 通信量を抑えたい

といった場合に利用できます。

これはほかの動画配信サービスでも言えることですが、データ通信量が掛かります。

特にHigh(高画質)の場合は、あっという間にデータ通信量を使い切ってしまいますので、Wi-Fi環境での視聴が良いですね!

バスケットLIVEのサービス内容

ここでは『バスケットLIVE』のサービスについて紹介していきます。

見逃し配信に対応|ライブ配信から30日間視聴可能

バスケットLIVEは見逃し配信に対応

見逃し配信に対応しています。

見逃し配信の期間は、

  • ライブ配信から30日間

で、この期間であれば何度でも視聴可能です。

後日、自分の好きなタイミングで視聴できるのは、嬉しいサービスですね!

ハイライト動画、注目選手のプレー集、選手インタビューを配信

バスケットLIVEはハイライト動画・プレー集・選手インタビューに対応

バスケットボールの試合動画をライブ配信するだけでなく、

  • 試合のハイライト動画
  • 注目選手のプレー集
  • 選手インタビュー
  • 会見の模様
  • イベント情報
  • 告知映像

なども視聴することができます。

要点だけをまとめたハイライト動画や、バスケの最新情報なども知ることができるので、バスケファンには嬉しいサービスですね!

バスケットLIVEのまとめ

Bリーグの試合動画を視聴できる『バスケットLIVE』について紹介してきました。

Bリーグを存分に楽しみたいのであれば、月額料金が一番安く、バスケコンテンツが充実している『バスケットLIVE』の契約がおすすめです!

視聴環境も、

  • スマホ
  • タブレット
  • テレビ
  • パソコン

に対応しているため、いつでもどこでもバスケの試合動画を楽しむことができます。

まだサービスが開始されたばかりですので、『バスケットLIVE』を知らない方が多いかと思います。

特にソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者は、完全無料で利用できますので是非ご利用ください!

以上、Bリーグの試合動画を視聴できる『バスケットLIVE』の紹介でした。

関連おすすめ記事

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

動画配信サービスを条件絞り込み検索で探す

-動画配信サービス情報

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2019 All Rights Reserved.