dTVとHuluの違いを比較!どっちがおすすめ!?

更新日:

dTVとHulu
定額制の動画配信サービス、国内会員数トップのdTVと2位のHuluを実際に利用して、その価格やコンテンツを徹底的に比較しご紹介します。

映画、ドラマ、アニメ作品など、それぞれのジャンル別に、dTVとHuluのどちらが良いかを比較していきますので、dTVとHuluのどちらにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

dTVとHulu の特徴比較表

配信サービスを選ぶ時には、見たい作品がたくさんある方を利用するのがベストです。

どちらのサービスも無料期間があるので、実際に利用してみると自分の見たい作品がより分かりやすいと思います。

最初に試してみるならdTVからがおすすめです。無料期間は31日と長いのでdTVを使いながら、あとからHuluも一緒に試してみると、より比較しやすいです。

  • dTV ・・・無料期間31日間・月額500円
  • hulu ・・・無料期間14日間・月額933円

             

dTV Hulu
運営会社 (株)NTTドコモ HJホールディングス(株)
※日本テレビの子会社
月額料金(税抜き) 500円
※作品によっては追加料金が必要
933円
※全作品見放題で追加料金なし
お試し期間 31日間無料 14日間無料
作品数 約12万 約3万
会員数 約500万 約150万
ダウンロード保存
テレビやPCでの閲覧
映画(洋画)
※アジア系映画を含む
1856
dTVの方が作品数が多くおすすめ
約850
映画(邦画) 701 約1070
日テレ系邦画ならHulu
海外ドラマ 416

約320
韓国ドラマ 249 75
国内ドラマ 312
作品数ならdTV
作品数、確認できず。
日テレ系ドラマならHulu
アニメ・アニメ映画 アニメ映画>266
テレビアニメ361
合計627
dTVの方が作品数が多くおすすめ
約590
バラエティ 181
作品数ならdTV
約70
日テレ系バラエティならHulu
音楽ライブ配信 作品数非表示ながら約970本以上
作品数はdTVが圧倒的に多い
約5
オリジナル作品 235
作品数はdTVが圧倒的に多い
約15
公式サイト dTV公式サイト hulu公式サイト

※配信本数は変動します。(2018年4月現在)

Hulu&dTVの両方に加入しても月額1,433円と映画館へ1回行くより安いですし、どちらが良いのか悩んでいる方は、無料期間でお試しをしつつ、両方のサービスをフル活用して作品を楽しむ方法も良いと思います!

それでは、ジャンル別に詳しく比較していきましょう!

映画作品 (洋画・邦画) での比較

まずは、映画作品の洋画と邦画の比較です。

洋画を見たい人におすすめなのは?

洋画比較
dTVとHuluを比較したとき、洋画の視聴を見放題で楽しみたい方におすすめなのは、Huluです。

別途料金を支払ってもいいから、とにかく新作を見たい方は、dTVへの加入をすすめます。

洋画のラインナップは、dTV、Huluともに、有名どころの作品はおさえつつ、現在映画館で上映されている作品の関連作が多いという印象です。

新作配信に関しては、dTVの方が早いと感じます。DVDを発売したてのものは、別途課金(標準画質400円、HD画質500円)が必要となる場合があります。

ですが、dTVの強みは、ディズニー系実写作品は新作でありながら期間限定で無料配信されています。

Huluの強みはマーベル・スタジオの実写映画が配信されているのは、すべての国内動画配信サービスのなかでHuluだけ。マーベルファンには、Huluがおすすめです。

dTVでは、R指定作品の配信もあり、取り扱いジャンルの幅が広いことが特長です。

    【こんな人におすすめ&特徴】

  • dTV・・・別途料金を支払ってもいいから、とにかく新作を見たい方
  • 新作と2~3年前のヒット作品も一部別途課金が必要
    新作ディズニー系実写作品無料配信

  • Hulu・・・総合的に洋画を見放題で楽しみたい方
  • 人気作品が月額料金で見放題
    マーベル・スタジオ作品が揃っている

dTV Hulu
1位 美女と野獣 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
2位 フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ G.I.ジョー バック2リベンジ
3位 シグナル パシフィック・リム
4位 シンデレラ アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
5位 ハッピーログイン ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

公式サイトで配信作品を確認

邦画を見たい人におすすめなのは?

邦画比較
日本映画が好きで、最近のヒット作をチェックしたい方にはdTVをおすすめします。
ただし、別途課金のものが多いので注意が必要です。

しかし、両社ともに2~3年前のヒット作品や有名作品はだいたい配信されているので、早く新作を見たい人はdTVを、旧作品を中心に見放題で楽しみたい方はHuluを選べば間違いありません。

ランキングの傾向から分析すると、「大衆的なメジャー娯楽作品を好む層」がdTVを選び、「少しマニアックな純文学寄り作品を好む層」がHuluをチョイスしているようです。

    【こんな人におすすめ&特徴】

  • dTV・・・日本映画が好きで最新のヒット作品を見たい方
  • 別途課金が必要な作品も多いので確認してから視聴する
    大衆的なメジャー娯楽作品

  • Hulu・・・旧作品を中心に見放題で楽しみたい方
  • 少しマニアックな純文学寄り作品

dTV Hulu
1位 Orange ‐オレンジ‐ アイアムアヒーロー
2位 ストロボ・エッジ 日本で一番悪い奴ら
3位 いきなり先生になったボクが彼女に恋をした CUTIE HONEY ‐TEARS‐
4位 トリック劇場版 ラストステージ ちはやふる ‐上の句‐
5位 トリック劇場版 ちはやふる ‐下の句‐

公式サイトで配信作品を確認

ドラマ作品での比較

海外ドラマ、国内ドラマ、韓国ドラマをそれぞれ比較します。

海外ドラマを見たい人におすすめなのは?

海外ドラマ比較

海外ドラマを見放題で見るなら、圧倒的にHuluがおすすめです。

Huluはアメリカの配信サービスなので作品の種類が豊富です。

dTVも配信数は多く、定番人気シリーズや新作も揃っているのですが、その半数は別途課金が必要です。

Huluでは「ゴシップガール」や「glee/グリー」などの超定番モノを始め、ホームドラマからアクション、推理モノと幅広いジャンルが取り揃えられています。

海外ドラマファンは、Huluを選んで間違いはないです。

    【こんな人におすすめ&特徴】

  • dTV・・・別途料金を支払ってもいいから、とにかく新作も見たい方
  • Hulu・・・超定番モノや人気作品を見放題で楽しみたい方
dTV Hulu
1位 ウォーキング・デッド シーズン8 (FOXチャンネル) ウォーキング・デッド
2位 ウォーキング・デッド シーズン7 ウェントワース女子刑務所
3位 24 ‐TWENTY FOUR‐ レガシー フリーキッシュ 絶望都市
4位 APB/エー・ピー・ビー ハイテク捜査網 ハンドメイズ・テイル/侍女の物語
5位 エージェント・オブ・シールド シーズン3 ファイアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2

公式サイトで配信作品を確認

国内ドラマを見たい人におすすめなのは?

国内ドラマ比較

日本テレビ系列のドラマをたくさん見たい人には、Huluがおすすめです。

Huluの国内ドラマランキング上位4位は、すべて日本テレビ系で放送された作品です。

日本テレビ系以外のドラマ作品をチェックしたい方は、dTVを選択すると良いです。

「救命病棟24時 (第5シリーズ)」(フジテレビ)と「都市伝説の女」(テレビ朝日)はHuluでは配信されていません。

    【こんな人におすすめ&特徴】

  • dTV・・・日本テレビ系以外のドラマ作品を楽しみたい方(フジテレビ、TBS、テレビ朝日)など
  • Hulu・・・日本テレビ系列のドラマをたくさん見たい方
dTV Hulu
1位 奥様は、取り扱い注意 崖っぷちホテル
2位 ラブリラン Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
3位 わたしに××しなさい! 正義のセ
4位 救命病棟24時 (第5シリーズ) ラブリラン
5位 都市伝説の女 わたしに××しなさい!

公式サイトで配信作品を確認

韓流ドラマを見たい人におすすめなのは?

韓国ドラマ比較
韓国ドラマを見たい方は、dTVがおすすめです!

dTVの場合、韓国ドラマのカテゴリー内に「韓流スター/K-POPスター出演作」「正統派ラブストーリー」など細かくジャンル分けがされており、ご自分の趣味に合った作品が見つけやすくなっています。

さらに、dTVでは韓国ドラマの配信数も多く、ほとんどの作品が見放題で楽しめます。

その中でも恋愛ラブコメ、ロマンス系の作品が豊富で、韓国ドラマを中心に楽しむならdTVがおすすめです!

Huluでは、他にはない歴史&時代劇モノも配信されていますが、全体的に豊富さに欠けるのも事実です。

    【こんな人におすすめ&特徴】

  • dTV ・・・安い月額料金でたくさんの韓国ドラマを楽しみたい方
  • hulu ・・・dTVにはない歴史&時代劇モノを楽しみたい方
dTV Hulu
1位 ショッピング王ルイ 花より男子
2位 シグナル 相続者たち
3位 凍える華 奇皇后
4位 キャリアを引く女~キャリーバックいっぱいの恋~ 馬医
5位 オー・マイ・ビーナス シンイ ‐信義 ‐

※韓国ドラマを中心に楽しみたい方は!

【無料動画】韓国ドラマ(韓流)を視聴したい人におすすめの配信サービス人気ランキング2018

も読んでみてください!

アニメ作品での比較

アニメ比較
アニメ配信では両社ともに人気作品をおさえつつ、近日に放送さてたアニメも配信されているので、細かいところの好みに分かれます。

dTVは子供向けアニメが充実しており、新旧含めて人気のある番組はたいてい配信されています。

Huluは少し古い定番作品は、ほぼそろっているので、ハードなアニメファンの方以外はまず楽しめる内容だと思います。

dTV、Huluともに「名探偵コナン」シリーズは非常に多いです。

ただし、萌えアニメなどの作品があまりないため、とことんアニメを楽しみたい方は dアニメストア を利用すれば満足できると思います!

近日に放送さてたアニメも見れて、月額料金を安く済ませたい方はdTVがおすすめです。

dTV Hulu
1位 名探偵コナン シリーズ 名探偵コナン シリーズ
2位 BORUTO ‐ボルト‐ NARUTO NEXT GENERATIONS 東京喰種:re
3位 七つの大罪 戒めの復活 BORUTO ‐ボルト‐ NARUTO NEXT GENERATIONS
4位 HUNTER×HUNTER 七つの大罪 戒めの復活
5位 東京喰種:re ブラッククローバー

公式サイトで配信作品を確認

バラエティ作品での比較

バラエティー比較

dTVは「放送当時は大人気だった古い作品」が配信されている印象があります。

Huluでは「現在放送中の日本テレビ系の番組」が中心に配信されています。

現在放送中のものがすぐチェックできるのはとっても便利です!

dTV Hulu
1位 サンドウィッチマン ライブツアー2014 今夜くらべてみました
2位 8時だョ!全員集合 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
3位 サンドウィッチマン ライブツアー2013 マツコ会議
4位 サンドウィッチマン ライブツアー2012 東野・岡村の旅猿13 ~プライベートでごめんなさい…
5位 モヤモヤさまぁ~ず2 Seaeon9 KWYABINGO!

公式サイトで配信作品を確認

音楽ライブ配信での比較

音楽ライブ比較
音楽ライブ配信に関しては、dTVが圧勝です!

dTVでは、BeeTVという携帯電話専門の動画配信サービスで配信されている作品もチェックできます。

このBeeTVは、NTTドコモとエイベックス・デジタルが一緒に作った会社ですから、当然音楽配信は充実しています。

さらに、dTVはエイベックス系の作品を中心に、カラオケやミュージックビデオもチェックできるので、音楽好きな方はかなり楽しめます。
(エイベックス以外のレコード会社所属アーティストの作品も配信されているのでご安心ください)

一方、Huluでは音楽ライブの配信数が非常に少なく、会社としても力を入れていないことが伝わってきます。

音楽ライブを見たい人には、dTVがおすすめです。

dTV Hulu
AAA ARENE TOUR 2016 –LEAP OVER- Documentary of Mamie Amuro “Finally”
Documentary of Mamie Amuro “Finally” TOKYO BEAT FLICK (竹原ピストル)
E-girls LIVE TOUR ~E.G.SMILE~ in さいたまスーパーアリーナ ワン・ダイレクション WHERE WE ARE ライブ・フロムサンシーロ・スタジアム
三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016-2017”METROPOLIZ”(Digest) K-Pop Festival Music Bank in Paris
BEGIN LIVE うたの日コンサート2017 in 嘉手納 TOKYO BEAT FLICK (BRAHMAN)

※dTVのピックアップアーティストは頻繁に更新されています。詳しくはdTV公式サイトをご覧ください。

公式サイトで配信作品を確認

オリジナル作品での比較

オリジナル比較

オリジナル作品に関しては、dTVに軍配が上がります。

例えば「トゥルルさまぁ~ず」はVR配信に挑戦するなど、地上波番組にはないような取り組みをしています。

さらに、dTVでは「マンガ」項目があり、大ヒットコミックがセリフ付きのムービーコミックで楽しめます!

Huluでは配信数が少ないものの、Huluなりのオリジナル番組を作っていこうという気持ちがあるようで、尾野真千子主演の「フジコ」や小栗旬主演の「代償」を制作したりしています。

今後、Huluもオリジナル作品が増えていくかもしれないので期待しましょう。

dTV Hulu
わたしに××しなさい!(マンガ) 漫画みたいにいかない。
トゥルルさまぁ~ず 架空OL日記
彼氏をローンで買いました 代償
となりの怪物くん(マンガ) だい!だい!だいすけおにいさん!!
dTVオリジナルドラマ 不能犯 ニーチェ先生

公式サイトで配信作品を確認

まとめと関連おすすめ記事

dTVは日本一の動画配信サービスとして、新作配信の早さに魅力があります。
また、月額500円という価格も魅力的です。

一方、Huluは月額価格は933円とdTVより若干高いですが、見放題の使い勝手が非常に良いです。

海外ドラマを見たい人は、Huluがおすすめです。

海外ドラマ以外にもいろいろなジャンルを見たい方や、「たまになら別料金を払ってもいいから新作も見たい!」という方はdTVをおすすめします。

Hulu&dTVの両方に加入しても月額1,433円と映画館へ1回行くより安いですし、配信サービスなのでレンタルショップに行く手間や移動時間をかけずに楽しめます!

また、dTVとHuluともにAmazonの Fire TV Stick などのデバイスがあれば、テレビでの視聴も簡単にできるので、見たい作品を大画面で楽しめますよ!

ぜひ一度、dTVとHuluの無料期間を使って試してみて、自分に合う配信サービスを選んでくださいね。

関連おすすめ記事

人気記事!
動画配信サービスおすすめ比較ランキング
動画配信サービスおすすめ比較ランキング2018 お試し無料・月額料金で見放題

全部の動画配信サービスを利用した経験から、動画配信サービスを料金・作品数や特徴などで比較して総合ランキングを作成しました。 また、アニメ・映画・ドラマ別に、どの動画配信サービスがおすすめかもあわせて紹 ...

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

人気記事!
動画配信サービスおすすめ比較ランキング
動画配信サービスおすすめ比較ランキング2018 お試し無料・月額料金で見放題

全部の動画配信サービスを利用した経験から、動画配信サービスを料金・作品数や特徴などで比較して総合ランキングを作成しました。 また、アニメ・映画・ドラマ別に、どの動画配信サービスがおすすめかもあわせて紹 ...

おすすめ動画配信サービス

作品数・会員数No.1 dTV(ディーティービー)

  • 月額料金500円
  • 無料お試し 31日間
  • 作品数 約120,000本
  • 動画ダウンロード保存可能
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

洋画、邦画、国内・海外ドラマ、アニメ、音楽など幅広いジャンルがそろっていてNo.1作品数の「dTV(ディーティービー)」。NTTドコモが運営していますが、auやソフトバンクの方も契約可能です。

無料お試し期間が31日間、月額料金500円と料金が安いのも人気の理由です。

Hulu(フールー)やU-NEXT(ユーネクスト)などのように、特定のジャンルに特化しているわけではありませんが、色んな作品を安く見たいという人におすすめです。

最新作などの映画によっては、追加料金が必要な場合もあります。

映画や韓国ドラマ配信多数で雑誌も読み放題! U-NEXT(ユーネクスト)

  • 月額料金1990円
  • 無料お試し 31日間
  • 作品数 約120,000本
  • 動画ダウンロード保存可能
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

映画好きにおすすめなのが「U-NEXT(ユーネクスト)」。海外ドラマの作品数も多めですが、海外ドラマはHulu(フールー)の方が作品数が多いです。

また、動画だけではなく雑誌も読み放題!毎月雑誌を買っている方ならかなりお得になります。

無料お試し期間が31日間とたっぷりあるので、しっかりと試してから契約することができます。

最新作などの映画によっては、追加料金が必要な場合もありますが、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントを使って無料で視聴可能です。

海外ドラマと日テレ系ドラマ・アニメ・バラエティ番組を見るなら!Hulu(フールー)

  • 月額料金933円だけで全ての作品が定額見放題!!
  • 無料お試し 14日間
  • 作品数 約50,000本
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレット対応

海外ドラマだけで15,000本以上とトップクラスの作品数なので、海外ドラマを見るならHulu(フールー)で間違いありません!

他の動画配信サービスは、新作などの作品によって追加料金がかかることが多いのですが、Hulu(フールー)は一切追加料金がかからないのがうれしいポイントです。

また、親会社が日本テレビなので、日テレ系ドラマやアニメ、ガキの使い笑ってはいけないなどバラエティ番組も豊富に見ることができます。

-動画配信サービス

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2018 All Rights Reserved.