『Bリーグ オールスター2019』の放送を無料視聴する方法!

更新日:

『Bリーグ オールスター2019』の放送を無料視聴する方法!

『Bリーグ オールスター2019』が、2019年1月19日(土)19:00にTIPOFFの予定です!

開催場所は、「富山市総合体育館」です。

そこで今回は『Bリーグ オールスター2019』の放送をライブ中継で視聴できる媒体を紹介します。

現在、ライブ中継で放送予定なのは、以下4つの媒体です。

サービス名 料金
DAZN ドコモのスマホ・携帯契約者:
980円 1ヶ月間無料
上記以外:
1,750円 1ヶ月間無料
バスケットLIVE ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者:
完全無料
上記以外:
462円
NHK BS1 無料
スカパー!Bリーグセット 2,686円

このうち無料で視聴できるのは、

  • NHK BS1
  • バスケットLIVE ※完全無料(ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者)
  • DAZN ※初回1ヶ月間無料

の3つの媒体です。

BSアンテナが設置されている場合は、『NHK BS1』で自宅のテレビから無料視聴することができます。

『バスケットLIVE』は、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者であれば、完全無料で視聴することができます。

おすすめは『DAZN』で、誰でも初回1ヶ月間は無料で利用できます。さらに、130以上のスポーツコンテンツも楽しむことができます。

どうせなら無料期間を利用してさまざまなスポーツを楽しめる『DAZN』を契約したほうがお得ですね!

『DAZN』は、無料期間中に解約することで一切料金は掛かりませんので、まずはお気軽にお試しください!

『DAZN』1ヶ月間無料で無料視聴

DAZNは1ヶ月のお試し期間と契約後すぐに利用可能

DAZN』の「初回1ヶ月間無料」で、『Bリーグ オールスター』のライブ中継を無料で視聴可能です。

1ヶ月の無料期間中に解約することで料金は発生しません!

ちなみに『DAZN』の月額料金は以下のようになっています。

DAZNの月額料金
通常料金 1,780円(1ヶ月間無料)
割引料金(ドコモユーザー) 980円(1ヶ月間無料)

ドコモのスマホや携帯を契約している方であれば、割引料金980円で利用できるのでお得ですよ!

『DAZN』の視聴方法は、

  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ(Fire TV Stick等)
  • ゲーム機(PS4、PS3、XBox)

から視聴することができます。

さらに『DAZN』のバスケットボールコンテンツは充実しているため、

  • BリーグのB1全試合
  • Bリーグ オールスター
  • Bリーグ チャンピオンシップ
  • FIBAワールドカップ本大会及び予選

などのライブ配信も視聴可能となっています。

※Bリーグ B2の試合は視聴することができません。

また、バスケットボール以外に、プロ野球、Jリーグ、海外サッカーなど、130以上のスポーツコンテンツを年間10,000試合以上楽しむことができる魅力があります。

『Bリーグ オールスター』が終わってからも継続して、さまざまなスポーツを楽しみたいのであれば、『DAZN』の契約で間違いないです!

\お試し1ヶ月無料!/

『バスケットLIVE』ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者は無料視聴

バスケットLIVE

バスケットLIVE』は、ソフトバンクとヤフー株式会社が共同で運営しているサービスです。

そのため、ソフトバンクのスマートフォンやワイモバイルスマートフォンを契約している人は、完全無料で『Bリーグ チャンピオンシップ』のライブ中継を楽しむことができます。

ソフトバンク・ワイモバイル以外の人は、月額462円で、『Bリーグ オールスター』のライブ中継を視聴可能です。

バスケットLIVEの月額料金
ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者 無料
ソフトバンク・ワイモバイル以外 462円

また、『バスケットLIVE』は、B1とB2の全試合を唯一視聴できるサービスですので、継続してBリーグの試合を存分に楽しみたいのであれば、『バスケットLIVE』がおすすめです!

『バスケットLIVE』では、

  • BリーグのB1・B2全試合
  • Bリーグ オールスター
  • Bリーグ チャンピオンシップ
  • W LEAGUE(女子バスケ)
  • B.LEAGUE EARLY CUP
  • バスケットボール日本代表(国際強化試合など)
  • ウインターカップ(高校バスケ)
  • U15 CHAMPION SHIP(U15世代の日本一決定戦)

など、バスケットボールのさまざまな試合を視聴することもできます。

『バスケットLIVE』の視聴方法は、

  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ(Fire TV Stick等)

から視聴することができます。

なんといっても料金が一番安いのが魅力ですね!

『NHK BS1』テレビ放送無料

NHK BS1 Bリーグ

自宅にBSアンテナが設置されている場合は、自宅のテレビから『Bリーグ オールスター』の放送をライブ中継で視聴することができます。

BS放送のため

  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン

などからは視聴できません。

インターネット配信で視聴したい場合は

がおすすめです!

『スカパー!Bリーグセット』有料視聴

スカパー!Bリーグセット

『スカパー!Bリーグセット』で、『Bリーグ オールスター』の放送をライブ中継で視聴することができます。

月額料金は、基本料(390円)+チャンネル料(2,296円)で、合計2,686円となります。

加入月は無料となりますが、加入月の解約は不可となっているため、どうしても1ヵ月分の料金が発生してしまいます。(最初の2ヵ月間は、1ヵ月分の月額料金でサービスの利用ができるという仕組み)

また、CS対応BSアンテナや、チューナーの設置が必要になるため、契約後すぐに『Bリーグ オールスター』の放送を視聴できないため、事前に契約を済ませ、機器の設置を完了させる必要があります。

視聴方法は、

  • テレビ
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン

から視聴することができます。

『スカパー!Bリーグセット』は、事前に準備が必要で契約に時間が掛かります。

そのため、簡単に契約できるインターネット配信の

のほうがおすすめです!

『Bリーグ オールスター』の放送を無料視聴する方法まとめ

『Bリーグ オールスター』の放送を無料で視聴する方法を紹介してきました!

サービス名 特徴
DAZN 1ヶ月間無料で無料視聴できる
バスケットLIVE ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ契約者は無料視聴できる
NHK(BS1) 自宅のテレビから無料視聴できる
スカパー!Bリーグセット 有料視聴(2,870円)

無料で視聴できるのは、

  • DAZN
  • バスケットLIVE
  • NHK BS1

の3つの媒体となります。

自宅にBSアンテナが設置されている場合は、『NHK BS1』がおすすめです。

自宅にBSアンテナが設置されていない場合は、さまざまなスポーツが視聴できる『DAZN』がおすすめです。

また、継続してBリーグを視聴したいのであれば、一番安い『バスケットLIVE』を契約したほうがコスパが良いです!

『DAZN』と『バスケットLIVE』で迷っている方は、まずは『DAZN』の無料期間を試しに利用してみると良いでしょう!

以上、『Bリーグ オールスター』の放送を無料で視聴する方法の紹介でした。

関連おすすめ記事

紹介している作品の配信状況は、記事更新時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

-スポーツ

Copyright© おすすめ動画配信サービスを比較【VODナビ】 , 2018 All Rights Reserved.